【壮絶体験談】光通信ってぶっちゃけブラックなの?年収・仕事内容は?

Pocket

私は3年前まで、テレアポをメインとする営業会社で働いていました。

元々、テレアポをするなんて思ってもいませんでしたが、とあるリク◯ートエージャントの求人に誘われてここの営業会社に入ることを決意したのでした。

そこの会社は、良くも悪くも有名な某ブラック企業です。その名は光通信という会社でした。

あまりにも業界では有名すぎるので、皆さんご存知だと思います。

今回は、私が光通信で働いた経験談を話して行こうと思います。光通信はブラックなのか・年収など気になることをまとめました。

ネット上では様々な光通信の噂が飛び交っていますが、本当の事は働いた当本人しか分かりません。

私は光通信で働けた3年間は本当に様々な体験をさせて頂いて感謝しています。

あなたには、ネットの分けの分からない嘘の情報に騙されてほしくないです。ここで私が書いたことは全て本当です。是非参考にしてください。

光通信の入社難易度

テレアポ営業会社の入社難易度は難易度が低すぎます。やる気があれば誰でも入れます!私が受けた光通信は、筆記試験はなく、面接だけでした。面接でやる気があることをPRしたら、大丈夫でしょう。特に難しい質問をされるようなこともありません。

私は中途入社で入ったのですが、当時はまだ若かったので過去のキャリアを気にされることもありません。

これからここの会社でお金を稼いでやるんだという野心があれば大丈夫です。営業会社は若手が多いので、入社が難しい人は年配の人でしょうか。40代の人は過去に営業経験がないと難しいと思います。30代前半であれば、普通に試験は通過すると思います。

光通信の仕事内容

私が働いていた光通信での仕事内容に関して、書いていきます。

 

まず新入社員は、テレアポの研修があります。1週間程度はあるかと思います。テレアポの研修と先輩の営業同行があります。1週間ぐらい経過すると、テレアポの仕事がついに始まります。

 

私がテレアポでしていた仕事は、社長にアポイントの時間を取っていただくことです。

 

具体的には、中小零細企業の法人企業に電話をして事務員さんから社長に電話を繋いでもらいます。社長に変わってもらうと、商材のメリットを簡単に説明をしてアポの時間を頂きます。

 

ちなみに私が販売していた商材は、ソフトバンクの携帯電話・シャープのコピー機・アイリスオーヤマのLED照明です。どれも超一流のメーカー商品ですので、ブランドとしては提案しやすかったですね。

 

実際にどのくらいアポイントが取れるかというと、1日300件ほど電話をして、1~2件ほどとれれば十分だと思います。基本的には300件全て今まで取引がない中小企業に電話をするので、事務員さんにブロックされ、社長に繋いでもらえません。通称ガチャ切りされることも多々あります。1日300件ほど電話をして社長につながるのは、30人ほどでしょうか。

そして30人の社長につながってから、アポを切りにかかります。このテレアポという仕事はあまりにも過酷なので、同期で入った人は、1ヶ月以内に消えて行く人も何人もいました。www。

 

このテレアポを乗り越えると、テレアポマスターをして、テレアポのプロになるか。

もしくは、営業に行くチャンスも増えていくので、営業マンになるかどちらかです。

 

テレアポがしんどいから、営業マンになればいいじゃんと考えがちですが、営業マンも相当しんどいです。

 

ここの営業会社の営業スタイルは、基本的には即決の営業です。しかも時間も拘束されるので、自由な時間なんてありません。公園で休むなんでまず無理です。

 

つまり、初めて会った社長に即日即決で商品を購入してもらうのです。社長にその日に購入してもらうメリットを熱く説明して購入してもらいます。また即決で社長に購入してもらわないと、ボロクソに上司に叩かれます。本当にひどいです。

 

メンタル崩壊しますね。なぜ即決で購入してもらえなかったのかを徹底的に徹底的に、攻められます。かなりキツイですが、次の営業に活かしてください。電話ではかなり、怒られますが、帰ってくると優しい上司が多かったですね。

 

もし即決で決めることができればスーパースター扱いです。会社に帰宅すると、拍手喝采を浴びます。本当にあれは気持ちよいですね。

 

いま思い返すと怒られた辛いことしか思い浮かびませんがw、こうして営業マンとして日々成長していくことになります。参考にしてください。

光通信の休日・残業は?

私が働いた光通信の営業会社の休日は、月に6日から7日ほどでした。土曜日出勤が月に2日ほどあります。

 

年間休日は105日程度です。

 

大手の休みが多い会社で、120日程度なので、少ないですね。

 

一般社員の残業は、ありませんでした。残業がないと行っても、月45時間のみなし労働制でしたので20時までがっちりと拘束されます。

 

退社する前は、ブラック企業に対しての風当たりが強くなったせいか、20時頃には開放されることが多かったですね。

 

マネージャなどは契約書類に追われて、退社するのが23時・24時はざらでしたね。

光通信の入社理由と入社後のギャップ

私が入社した理由は、他の人と変わっていましたので参考にならないと思いますが。。

 

当時新卒で入った会社を1年で退社していることもあり、①未経験でも歓迎してくれ会社 ②入社が簡単だけど、営業経験を積めること ③再度転職する際に評価が上がる超ブラック企業

こういった理由で入社をしました。

入社後のギャップは特にありませんでした。元々ブラック企業だと分かっていたので、全て受け入れることができました。同期で退職した人は、ブラック企業だと知らずに入社した人が多かったですね。

ギャップがあるとすれば、若い人が多いので仲がよかった。意外に休みを多くとれたという点ですね。

光通信で獲得できる能力・魅力

テレアポでは、0から社長のアポをとることができるので新規開拓の力が身につきます。商材が変わっても基本的な電話でのアプローチは同じですので、この力が身につくと最強です。

 

将来、起業をしたい人にはかなりの勉強になると思います。起業したての頃はお客様がいないので、この電話でのアポイント能力はかなり役に立つはずです。

 

また営業では、新規開拓の営業能力が身につきます。いかに即決で契約してもらうかを考えるので相当な力が身につくはずです。テレアポ営業会社で働いたことを武器に、転職活動でも多くの企業があなたの能力を歓迎してくれると思います。

光通信の社内の雰囲気

社内の雰囲気は、20代の若手が中心なので和気あいあいとしています。イメージとして体育会系のスポーツサークルといった感じです。私は上司にも恵まれたので、パワハラといったこともあまりなく良い職場でした。

私は運がよかったのですが、上司後輩でどういった人がいるかでまた変わってくると思います。

光通信の福利厚生

福利厚生は一切ありません。社会保険などはもちろんありましたが、住宅手当などはもちろんありません。

営業会社は最低限の保険などは従業員に準備しますが、あとは社員が実力で稼いでくださいといった会社が多いと思います。

光通信の年収・月収は?

私が所属していた光通信は、最低月収は、20万ちょいです。赤字社員や営業目標をクリアしない社員は、給料は20万ぐらいで格安です。もちろんその場合ボーナスもありません。

 

しかし、圧倒的な営業数字を残し、全国NO1の営業マンになると話は変わります。

 

なんと、月収100万円から150万円はもらえます。ボーナスも100万近くでるので、年収で1000万の社員の人もいました。

 

全体の20%から30%が営業目標を達成するので、それぐらいの社員になると月収で30万以上もらえて、年収も500万から600万円ほどはもらえるチャンスもあります。

 

社員トータルで考えると平均年収はかなり低いと思います。平均年収300万円程度でしょうか。ただ営業は誰よりも得意だという人にとっては、月収100万、年収1000万も夢ではないと思います。

光通信がブラックである理由

光通信がブラックである理由は、おそらく株価が暴落した時ぐらいの時代にむちゃなことをしていたことが原因だとおもいます。受話器を手にガムテープで縛るとか。笑。昔から在籍していた人の話を聞くと、残業もたくさんして、土日出勤も当たり前だったそうです。

しかし、今ではブラック企業では全然ないと思います。そもそもブラック企業の定義って何でしょうか?光通信は上場しているので、給料が支払われないなんてことは100%ありません。そこらへんにある中小零細企業の方がよっぽどブラックだと思いますよ。中小だと給料が遅れることもあるみたいですし、一般社員は頑張っても給料が増えないことが当たり前です。

まとめ

以上が簡単になりますが、光通信の壮絶体験談のまとめになります。

まだまだ書きたいことが沢山あります。光通信での3年間は、本当に仲間との多くの出会い・別れ・辛いこと・嬉しいことなど沢山の経験をさせてもらったと思います。でも思い出すと苦しかった記憶しか蘇りません。笑

圧倒的な実力がある人は、かなりの年収稼げますしマネージャーや将来的には会社経営までの道が開かれます。

しかし、そういう人は一握りです。光通信に入る人は、覚悟をもって入社してくださいね。

また光通信でトップ営業マンでなくても大丈夫です。私は3年間ほどでたいした実績もありませんでしたが、転職活動はかなり上手く行きました。上場企業も含めて内定も4社ほどもらいましたので、安心してください。営業での転職を再度目指すのであれば、光通信に過去在籍していたということは、人事に強烈なインパクトを残すのは間違いありません。どうぞ自信を持って転職活動を進めてください。

覚悟を持って入社すれば、あなたにとってきっと良い会社になるはずですよ。光通信は、年齢・性別・学歴・過去の経歴を問いません。
こんな会社はなかなかないと思います。本当に。

あなたの就職・転職活動を祈ります。ここまで読んで頂き本当にありがとうございます。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です