【おすすめ】千葉県のショートゴルフ場で大人の遊び!

Pocket

ゴルフと言えば朝早くから遠くまで行って、高いお金を払って一日がかりでプレーするというのが一般的ですが、それとは別に、近場で手軽にプレーできる「ショートゴルフ」というものがあります。

服装はラフな格好で大丈夫ですし、ゴルフクラブもレンタルできるので、意外と手軽に楽しむことができます。

この記事では、間もなく社内コンペがある千葉県在住の筆者が、練習がてら県内のショートゴルフ場をいろいろと回ってきた時の様子を詳しくレポートしています。

 

ショートゴルフの基礎知識

実際のゴルフ場は1番ホールから18番ホールまであり、次のような構成が一般的です。

 

  • 距離の短い「ショートホール」・・・4個
  • 距離が中くらいの「ミドルホール」・・・10個
  • 距離の長い「ロングホール」・・・4個

 

この中のショートホール中心に構成されたゴルフ場が「ショートゴルフ場」です。通常のゴルフ場は上記の通り1番から18番まで18個のホールがあるのですが、ショートゴルフ場はその半分の9個のホールで構成されているのが一般的です。ショートホールが9個、ということです。

 

これだけある!ショートゴルフのメリット

実際にショートゴルフ場でプレーしてみて思ったことを挙げてみました。中長距離のコースが無いので物足りないというデメリットはあるものの、遊びという面で見るとメリットがたくさんあります。

 

朝早く出かけなくていい

通常のゴルフは早朝出発が一般的ですが、ショートゴルフは午後や夕方からでもプレーできます。中にはナイターで楽しめるショートゴルフ場もあります。

通常のゴルフと比べて安い

通常のゴルフだと1回1万円前後かかりますが、ショートゴルフは3千円台でプレーできます。

ラフな格好でOK

ゴルフ場は「ジャケット着用」「えり付きのシャツ」などエチケットマナーが例外なくあって窮屈なのですが、ショートゴルフ場は短パン・Tシャツでも大丈夫だったりします。またコースによってはゴルフシューズ必須のところもありますが、スニーカーでも大丈夫なところがあります。※ゴルフ場によってまちまちなので事前に確認しておいた方が良いです。

予約なしでもプレーできる

どのショートゴルフ場も予約なしですぐにプレーできました。よほど運が悪くないかぎり待たされることなくプレーできると思います。ただし確実にプレーしたい場合は事前に予約しておいた方が安心です。

2時間あれば楽しめる

ゴルフは1日がかりですが、ショートゴルフは2時間もあれば1周(9ホール)回れます。規模の小さいショートゴルフ場は1時間足らずで回れるところもあります。

練習場に隣接しているので練習もできる

初心者でいきなりコースとなると、いくらショートゴルフとはいえ大変かもしれません。ほとんどのショートゴルフ場はゴルフ練習場(打ちっ放し)が隣接しているので、少し練習してからコースへ、という準備もできます。

ナイターでも遊べる

これは一部のショートゴルフ場になりますが、ナイターでも遊べるところがあります。

 

リトルグリーンヴァレー船橋(白井市)

船橋市との境界にあるためか、名前に「船橋」が付いていますが、所在地は千葉県白井(しろい)市というところにあります。練習場に隣接したコースです。

 

入り口から。

実際のゴルフ場のような案内板です。

正面入り口。

予約なしで来てしまったのですが、運良くすぐにスタートできるとのことでした。プレー代は3,700円です。これで1番ホールから9番ホールまで1周できます。

貸しクラブや貸し靴もあり、ボールやグローブなども売っているので、手ぶらでも来れます。

フロントの横にはスコアカードや鉛筆、ボールマーカー、ティーなどが置かれています。ボールは1個100円、3個200円と格安で購入できます。

受付から5分もかからずコースへ。

外へ出るとゴルフバッグを載せるカートがたくさん並んでいました。ゴルフ場の雰囲気に似ています。

私のバッグもセットしてみました。

いざ出発。雰囲気はゴルフ場そのものです。

ゴルフ場の景観には欠かせない池もあります。

近づいてきました。

途中でバンカー練習場がありました。

パター練習場も。これらはショートコースとは別料金です。

1番ホールには前の組がスタンバイしていました。男女とも20代から30代くらいの方でした。皆さんゴルフウェアをしっかり着ていますが、半袖短パンでも全然大丈夫です。

フロントで渡された番号札をここに掛けます。

スコアカードです。見た目はゴルフ場のものと同じですが、ここリトルグリーンヴァレー船橋は9番ホールまでしかないので左右同じ内容になっています。1周する場合は左のみ、2周する場合は右も使います。

裏面はルールとコースガイドです。

ショートホールなのでどのコースもまっすぐです。ちなみに、ここリトルグリーンヴァレー船橋は6番ホールがショートホールではなく、ミドルホールになっています。距離も300ヤード超えと普通のゴルフ場と比べても遜色ありません。

 

1番ホール(102ヤード、パー3)

前方に女性用のレディースティーも用意されています。

ゴルフ場さながらの打つ順を決めるクジもありました。本格的。

ブルーがレギュラーティーです。

1打目を打ち終わってグリーンへ向かうところ。空気が美味しいです。

グリーンはあまり転がりませんので強めでちょうどいい感じです。

 

2番ホール(148ヤード、パー3)

「左に大きな木があり右目狙い」とのことですが、なかなか狭く、また手前の小川からもプレッシャーがかかります。

ティーを使う場合はこんな感じで切れ目に挿して使えます。

途中、避雷小屋もありました。

 

3番ホール(132ヤード、パー3)

右に大きなネットがあります。「グリーン左は要注意。右側斜面を狙う。」とのこと。

マムシにも注意が必要です。

 

4番ホール(113ヤード、パー3)

バンカーも本格的です。

5番ホールに向かうところ。結構歩きます。

 

5番ホール(142ヤード、パー3)

5番ホールを登って高台から打ち下ろすコースでした。

気持ち良い眺めです。

グリーン左の池。

 

6番ホール(305ヤード、パー4)

305ヤードのコース唯一のミドルホールです。

このコースだけドライバーが使えます。

本物のゴルフコースとまったく違和感がありません。

 

7番ホール(157ヤード、パー3)

左側の池からプレッシャーがかかります。

短パンTシャツでリゾートゴルフのような開放感です。

 

8番ホール(151ヤード、パー3)

いよいよ残り2ホール。いい感じで疲労感があります。8番ホールは右の木と左の草原でかなり狭く感じます。

 

9番ホール(149ヤード、パー3)

隣の1番コースに目をやると、グループレッスンやカップルのゴルファーがプレーしていました。

ホールアウト。クラブハウスへ向かいます。

 

クラブハウスにはシャワーやロッカーが完備されています。

 

まとめ

打ち下ろしコースがあったり、ドライバーを使えるミドルホールがあったりしてかなり通常のゴルフ場に近いコースでした。料金も安くてお得感がありました。

 

リトルグリーンヴァレー船橋 基本情報
料金 ※詳しくは公式サイトをご確認ください。
1周9ホール 3,700円

アクセス
〒270-1416
千葉県白井市神々廻(ししば)1904-2
電話:047-491-3131

リトルグリーンヴァレー船橋 公式サイト
http://www.lgv.co.jp/

 

梨香台ゴルフガーデン(松戸市)

続いては松戸市にある梨香台ゴルフガーデンです。こちらもゴルフ練習場に隣接しているショートゴルフ場です。

ショートコースは基本的にメンバーにならないとプレーできないのですが、「視察プレー」という名目で非会員でもプレーすることができます。

シャワーはありませんがロッカー室がありました。

ゴルフ場さながらのスコアカード。こちらのコースにもありました。

全長724ヤードとリトルグリーンヴァレー船橋の約半分の距離です。

このコースはカートがないのでゴルフバッグを置いて、必要なクラブとボールを手に持って回ります。またこのコースはゴルフシューズ着用が必須です(貸靴はあります)。

持参したのはアイアン2本にパターとボール3個だけです。

規模は小さめ。リトルグリーンヴァレー船橋と違っていかにも練習コースといった感じです。

 

1番ホール(63ヤード、パー3)

グリーンは丁寧に整備されていました。

 

2番ホール(79ヤード、パー3)

 

3番ホール(105ヤード、パー3)

バンカーも本格的です。

 

4番ホール(85ヤード、パー3)

 

5番ホール(83ヤード、パー3)

 

6番ホール(66ヤード、パー3)

このあたりから疲れが出てしまって撮影し忘れとかが出てきました。6番はグリーンから撮影した貴重な1枚です。

 

 

7番ホール(59ヤード、パー3)

コースは全体的に短いのでどのホールも同じような感覚になりました。

珍しくバーディーが取れたので記念にパシャリ。

 

8番ホール(88ヤード、パー3)

練習場に最も接近するホールです。練習場からは快音が聞こえてきます。

 

9番ホール(96ヤード、パー3)

ホールアウトしました。靴の裏の汚れを落とすエアガンがありました。

 

まとめ

きれいに整備されたコースです。100ヤードを超えるコースが1つしかなく、船橋の次に来たこともあってかなりコンパクトに感じました。非会員だと値段が高めですが、3万円の入会金で入れる会員になると1周1,000円で回れます。

 

梨香台ゴルフガーデン 基本情報
料金 ※詳しくは公式サイトをご確認ください。
1周9ホール 3,964円

アクセス
〒270-2222
千葉県松戸市高塚新田320
電話:047-392-9311

梨香台ゴルフガーデン 公式サイト
http://www.rgg.co.jp/

 

白井ゴルフ林間コース(白井市)

続いては白井市2つ目のショートゴルフ場です。こちらはゴルフ練習場が隣接していない、独立型のショートゴルフ場です。

昭和な感じが漂うクラブハウスでした。

クラブハウス内も昭和の雰囲気が漂っていました。予約はしていなかったのですが、タイミング良くすぐに出発できることになりました。

開場は昭和49年(1974年)10月なので43年目でした。約半世紀とはすごいですね。

 

1番ホール(89ヤード、パー3)

このコースもカートは無いのでクラブを数本持って回ります。

グリーンまで一直線のコースです。木の生い茂りが気になります。

グリーンは整備されていましたが年季が入っていて傷んでいる部分も。

 

2番ホール(105ヤード、パー3)

池越えコースです。

まさに林間、という感じです。

池も自然度100%といった感じです。

グリーン方面へ。

 

3番ホール(124ヤード、パー3)

ティーグラウンドはどのホールもこんな感じで使い古された感じです。

真ん中の木の両側奥がグリーンです。今回は左側のグリーンでした。

 

4番ホール(127ヤード、パー3)

ここの白井ゴルフ場のコースはかなり広々としている感じがします。

 

5番ホール(125ヤード、パー3)

隣に競馬場が見えたので調べてみるとなんとJRA競馬学校でした。日曜日だったこともあって活動している様子はありませんでしたが、平日とかだとトレーニング風景が見られるのではないかと思います。

 

6番ホール(148ヤード、パー3)

ここでコース唯一の休憩所がありました。トイレもあります。

グリーン右に乗っているのは黒いボールではなく松ぼっくりでした。

グリーンは打ち終わった後にトンボでならすのがマナーですが、打ちっ放しが目立って残念な感じでした。打ったらきちんとならしましょう。

 

7番ホール(103ヤード、パー3)

やはりどのホールも広々としていて打ちやすいです。

 

8番ホール(102ヤード、パー3)

8番ホールは左の木々がせり出していて難しく感じました。

 

9番ホール(81ヤード、パー3)

最後は短めのコースで終了です。

クラブハウス横には番犬?のワンちゃんが寝ていました。「急に噛むので近寄らないように!」とのこと。。

 

まとめ

レトロな感じのゴルフ場でティーグラウンドやグリーンに時代を感じますが、コースは広々としているので初心者に優しいコースだと思います。

 

基本情報
料金 ※詳しくは公式サイトをご確認ください。
1周9ホール 3,300円

アクセス
〒270-1431
千葉県白井市根412
電話:047-491-4007

白井ゴルフ林間コース 公式サイト
http://www.shiroigolf.co.jp/

 

広池学園ゴルフクラブ(柏市)

続いては広池学園という学校法人所有のショートゴルフ場です。麗澤大学やその系列校を運営している学校法人とのことです。学校の敷地内にありますが一般でも利用可能とのことだったので行ってきました。

門扉を入ってすぐ駐車場があります。ここに車を停めて歩いてクラブハウスへ向かいます。

駐車場から50mくらいで到着。

この日もTシャツ&短パンでしたが受付のところでマナーについて書かれていたので、(特に指摘されることはありませんでしたが)少し気まずさがありました。今度来るときはポロシャツくらい着ていこうと思います。

カートはレンタルで別料金(540円)でした。アルミ製の洗練されたデザインのカートでした。

1周(9ホール)回るのに1時間45分以内が目安のようです。

番号札をかけてスタート。

1番ホール(132ヤード、パー3)

広々としていて開放感があります。

グリーンも綺麗に整備されていて一般のゴルフ場と遜色ありません。

2番ホール(156ヤード、パー3)

グリーン両サイドにバンカーがありますが、一直線で打ちやすいです。

素振りも禁止とはちょっと厳しい。

バンカーも綺麗に整備されていました。

 

3番ホール(148ヤード、パー3)

写真では伝わりにくいですが結構な打ち下ろしになっています。

 

4番ホール(190ヤード、パー3)

4番ホールも結構な打ち下ろしです。

4番ホールから5番ホールは少し歩きます。

 

5番ホール(119ヤード、パー3)

見たことのないバンカーがありました。

 

6番ホール(88ヤード、パー3)

6番ホールは池越えです。

7番ホールのところに立派な休憩小屋がありました。

 

7番ホール(161ヤード、パー3)

覆いかぶさっている木々が気になります。

7番は上りのコースです。

 

8番ホール(73ヤード、パー3)

 

打ち下ろしのコースです。中央の木でピンが見えなくなっていて、さらに両サイドにはバンカーとなかなか難しい印象です。

 

9番ホール(189ヤード、パー3)

最終ホールは距離が長く、手前には池がありプレッシャーがかかります。

起伏の多いコースでなかなか疲れました。

 

ロッカールーム、シャワー室

ロッカールームは無料で使えます。フロントで鍵を借ります。

 

まとめ

とても手入れの行き届いたきれいなコースでした。ホールごとにそれぞれ特徴があって楽しく回れました。

基本情報
料金 ※詳しくは公式サイトをご確認ください。
1周9ホール 3,600円

アクセス
〒277-0065
千葉県柏市光ケ丘2丁目1-1
電話:04-7173-3596

広池学園ゴルフクラブ 公式サイト
http://hiroike-gc.com/

 

フジゴルフパーク(千葉市若葉区)

最後に紹介するのは千葉市若葉区にあるフジゴルフパークです。こちらはゴルフ練習場隣接のショートゴルフ場です。

立派なクラブハウスでした。

開放感のあるエントランス。窓の向こうに練習場が見えました。

スタートまで45分くらい待たなければならなかったので、「30分の打ちっ放しが付いて3,500円」というお得なコースに申し込んで練習することにしました。

練習場は向こうのネットまで220ヤードという長さがあり、模擬グリーンや池なども豊富できれいでした。

あっという間に30分が経ちコースへ。手引きカートは無料で使えます。

こちらも立派なスコアカードでした。

左右で距離が異なります。これは同じホールに2箇所、打つ場所があるため(白マークと青マーク)です。今回は少し距離が長い、右側の青マークにしました。

クラブハウスを出てショートコース場へ向かいます。

「期待の小径」という案内板が。確かにプレーが始まる前は「今日こそは良いスコアが出るんじゃないか」と期待でいっぱいです。すぐに打ち砕かれるんですが。。

練習場のすぐ隣が1番ホールでした。

 

10番ホール(208ヤード、パー3)

いきなりの(ショートコースにしては)距離の長いホールでした。幅が狭くて右に飛ばしてしまうとボールは森の中へ消えていってしまうのでネットのある左方向を意識して打っておけば良さそうです。

打つ順を決めるクジがひっそりと立っていました。

4番ホールまでは「池越え・谷越えイメージホール」とのことです。

グリーンは今まで回ったショートコースの中で一番きれいで実践に近い感じがしました。

11番ホールへ。

 

11番ホール(146ヤード、パー3)

グリーン以外は大きなくぼみといった感じで雑草が生えています。左右どちらも打ち込んでしまうと確実にボールは無くなります。

 

12番ホール(165ヤード、パー3)

このホールも異様なくぼみが続きます。少し雨がぱらついている中で右のうっそうと茂る森からカラスの鳴き声がたくさん聞こえて少し怖い雰囲気でした。ボールが吸い込まれていきそうです。

 

13番ホール(88ヤード、パー3)

ここもグリーンまでくぼみがあります。4ホールも同じような形状なので、正直、もう少し整備してくれてもいいのにと思いました。初心者にはつらいかもしれません。

なぜこんなにくぼんでいるのでしょうか。。

ただグリーンは普通のゴルフ場と遜色がなく、このホールは「2段グリーン」と呼ばれる難しいグリーンでした。

写真だと分かりにくいですがかなり高低差のある2段グリーンです。※撮影は上の段から。

5番ホールからは「ふれあいホール」とのことです。

ホールインワン記念の植樹がいくつかのホールで目に入りました。

 

14番ホール(90ヤード、パー3)

ようやくくぼみが無くなり普通のコースになりました。

木が多いので森林浴ができます。

 

15番ホール(142ヤード、パー3)

かなり幅が狭いですが、右は隣のホールなのでボールが無くなる心配はありません。

このホールもくぼみが無く普通でした。

 

16番ホール(101ヤード、パー3)

16番は池越えのホールでした。

 

17番ホール(103ヤード、パー3)

17番は民家に隣接してようです。

ストレートのオーソドックスなホールです。

この日は沢山のカラスがいました。

バンカーもきれいに整備されていました。

 

18番ホール(127ヤード、パー3)

18番もストレートです。しかし木がとても多いです。

「反省の小径」というクラブハウスへの案内版が。確かに反省しています。。

クラブハウスへの道のりは結構ありました。最後は「希望の小径」になっていました(笑)

まとめ

最初の4ホールはくぼみがあったりするので初心者の方には正直難しいかもしれません。グリーンの状態がとても良いのでパターの実践練習にはとても役立ちそうです。

フジゴルフパーク 基本情報
料金 ※詳しくは公式サイトをご確認ください。
1周9ホール+練習30分 3,500円

アクセス
〒265-0074
千葉県千葉市若葉区御殿町9−4
電話:043-228-0033

フジゴルフパーク 公式サイト
http://www.fuji-golf.com/

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です