【早見表】視力回復に良い食べ物と調理法!より効果を発揮するには!

Pocket

視力を回復したいけど何か良い食べ物ってないのかな?って思っていませんか?

眼科に行っても先生に聞く機会もないし、聞くのも忘れちゃうし・・・。食べ物の助言ってなかなか医師の口から聞くことってないですよね。

いろんな食材をチェックしてみると、意外と身近な食べ物で視力が回復することがわかりました。

しかし、食材を知っているだけでは残念ながら効果的な視力の回復にはつながりません。食材の特性を生かし、生で食べる・炒める・煮るなどの調理方法により効果を発揮するのです。

今回は、これらを一気にまとめて早見表を作ってみましたので、視力回復をされたい方のお役に立てばと思います。

視力回復の効果がある栄養素とその食材は?

視力回復に役立つ栄養素に限らず、加熱すると成分が破壊されてしまうもの、逆に加熱することで倍増するものなどがあります。

また、何かと同時に摂取することで成分の威力が大幅にアップする食材もあります。

どうせ摂取するなら食材の栄養素をまるごと体内へ取り入れることができればベストですよね。下記の早見表でどのような調理法が一番効果的に栄養素を摂取できるのかも示していますので参考にしていただければと思います。

※栄養素が壊れない調理法の欄では栄養素が壊れない調理法を示していますが、最も効率よく摂れる調理法は赤字で記載しています。

栄養素の名前 栄養素がもたらす効果 栄養素を含む食材 栄養素が壊れない調理法
アントシアニン 眼精疲労
抗酸化作用
ブルーベリー 生食
ルテイン 眼病予防
炎症抑制
抗酸化作用
緑黄色野菜

  • ケール
  • パセリ
  • ほうれんそう
  • かぼちゃ
  • ブロッコリー
  • いんげん
炒める
生食
煮る
焼く
揚げる

※油と同時に摂取
 →吸収力倍増

DHA 視力低下回復
学習能力向上
抗酸化作用
青魚

  • イワシ
  • サバ
  • サンマ


まぐろ

生食
亜鉛 網膜の保護
傷の修復
牡蠣
小麦胚芽
牛肉
豚レバー
大豆

さば
ぼら
かたくちイワシ
かぼちゃ
チーズ
ココア
パプリカ
生食
ビタミンA 網膜保護
新陳代謝向上
人参
鳥レバー
ヤツメウナギ
炒める

煮る
焼く
揚げる

※油と同時に摂取
 →吸収力倍増

アスタキサンチン 眼精疲労回復
抗酸化作用
免疫力向上

カニ
エビ
生食
炒める
煮る
焼く
揚げる
リコピン 抗酸化作用 トマト

炒める
揚げる
煮る
焼く

※加熱で4倍の効果

実際に食べ物だけで視力は回復するの?より効果を発揮させる方法は?

バランスの良い食事と眼筋力を鍛えることで視力回復は可能!

実際に食べ物だけで視力がグーンと回復するってあり得るのか気になりませんか?

例えば、目に良いベルーベリーを毎日大量に食べることで視力が回復するのでしょうか!?

答えはNOです。

食品だけで視力向上が期待できるならせっせと摂りたいところなんですが、実際のところは少ない種類の食べ物だけでは栄養素が偏ってしまうので大きな期待はできません。

栄養素のバランスが大切なんです。

バランスの良い食事に変えることができさえすれば、さらに効果的な方法はいくつかあります。それは眼筋力を鍛えること、現在の溜まった疲れを取ることなんです。

では、どういったことをすればより効果を発揮させることができるのでしょうか?

  • 目のツボ押し
  • 目のマッサージ
  • 目のトレーニング

これらは結構気合を入れて取り組む必要があるため、時間がない!と言う方もいらっしゃるでしょう。そんな方は時間をかけないアイテムをチョイスしてみるのもいいでしょう。

  • ホットアイマスク
  • ピンボールメガネ
  • ピンボールアイマスク

これなら、仕事の休憩時間や家事の合間、勉強の合間にできるのでとっても気軽だと思います。

ホットアイマスクは疲れた目を回復させてくれます。また、ピンボールは眼筋力を向上するアイテムでどちらも空いた時間を上手に活用して取り入れてみるのも手軽な方法だと思います。

しかし、根本的な視力回復を短期間にしたいと願うなら、やはり正しい食生活は欠かせない項目になります。

もし、食事のバランスが乱れているかも?と思った人は栄養の面から視力改善につなげていくのが第一のスタートですね!

日本医師会が奨励している「6つの基礎食品群」を参考に6つの食品群のすべてから、1日30品目以上を選んで、バランスのよい食事を摂るように心がけるのが最も良いとされていますので、ぜひ参考にしてみてください。

食生活の改善は現実的にはなかなか難しい!という人は手軽にサプリメントを活用してバランスの取れた栄養素を確保すると言う手もあります。

サプリメントですと食品ではなかなか摂取が難しいとされている成分をはじめ、バランスよく視力回復を目的とした栄養素を配合しているので気合を入れることなく進められますね。

マッサージやツボ押し、目のトレーニング、ピンボールメガネなどと併用してサプリメントを摂取することでさらに期待度が上がります。

まとめ

実際のところ、食材だけでの視力の回復ってなかなか難しいんだな!と思いました。

食事の栄養のバランスが大切なんですね!視力回復をさらに効果的にするなら目のトレーニングやマッサージなども同時に行うと効果が上がるということがわかりました。

私はできるだけ簡単に、面倒なことはしたくない!と思うのですが、私のように根っからのズボラさんにはサプリメントを活用するのが一番手っ取り早い方法だな!と思います。

目のトレーニングも毎日続けるのはきっと苦痛に・・・。いやきっと忘れてしまってフェードアウトしそうな気がします(笑)これぞ三日坊主ですね。

サプリメントでピンボールメガネやアイマスクの併用が一番簡単だと思いますのでぜひ試してみてくださいね!

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です