初心者が気軽に行ける♪新宿二丁目でおすすめの観光スポット&バー!

Pocket

新宿には歌舞伎町、三丁目、ゴールデン街、西口などいろいろなエリアで遊ぶことができますが、「新宿二丁目」もそのひとつですよね!ゲイやオカマ、オネエ、ビアンなどなど、いわゆる「LGBT」が集まる街です。

そんな新宿二丁目に一度は行ってみたいけど、なかなか気軽に立ち寄れない…なんか怖そう…自分はゲイやビアンじゃないし…興味はあるけどそんな気軽に行っていいのかな…そんな人って実は結構多いと思います。

でも、最近の新宿二丁目は観光地化してきていることもあり、初心者や初めての人、ゲイやビアンじゃないノーマルの人(=ノンケと呼びます)、男女のカップルでも気軽に立ち寄れるお店が増えてきています!

ということで、新宿二丁目にまだ行ったことがない初心者の方向けにおすすめできる観光スポット、観光バー、イベント・クラブ、カフェなどをご紹介しますね♪

新宿二丁目の場所・地図

新宿二丁目ってなんとなく三丁目の隣らへん?って知ってはいるけど、実際どのあたりかよく分かっていない人もいると思うので、マップにしてみました!

初心者が気軽に行ける♪新宿二丁目でおすすめの観光スポット&バー!

新宿二丁目は、新宿駅から行くと徒歩15分くらいで行ける場所です。新宿三丁目駅からだと駅の一番端っこのC6・C7出口から出ればもう目の前は二丁目!というくらい二丁目のすぐ近くに出られます。

新宿三丁目の飲み屋街に良く行かれる方であれば、三丁目エリアから更に奥の車道(横断歩道)を渡った先にあります。横軸でみると、新宿通りと靖国通りの内側に位置している感じです!まあ、新宿三丁目の伊勢丹とかスタバとかまで来る人であれば、超至近距離にあるわけだけど、まあほんとに新宿二丁目に用がなきゃ近づかないエリアでもあると思いますー!

新宿二丁目のバーには色々種類がある

新宿二丁目のバーは、どこのお店に行っても誰でも歓迎っ!というワケではなく、ゲイしか入れないバー、男女共にOKのバー、女性のみ入れるバー、男女のカップルでも入れる誰でもOKな観光バー、などなど色々な種類のバーがあります。どんなバーがあって、どんなバーに行けるのか、その上でどんなバーに行きたいか検討してもらえればと思います。下記に分かりやすく表でまとめてみました。

新宿二丁目のバーの種類

バーの種類 入店できる人 説明
観光バー 誰でもOK 初心者に一番おすすめのバー。初めて二丁目に訪れる人向けに作られていて、オネエやオカマのママが出迎えてくれて、テレビで観るような二丁目の雰囲気を存分に味わうことができる。
ミックスバー 誰でもOK 男性・女性どちらもOKのバー。男性がママのお店もあれば、女性がママのお店もある。観光客向けというよりも二丁目の住民が多く訪れるバー。カフェっぽかったりクラブっぽいお店も多数ある。
ゲイバー ゲイ、男性のみ ゲイがゲイ向けに提供しているバー。女性禁制で、バーによってはノンケ男子もお断りしているお店もあるディープな世界です。ノンケ男子や女性が入れても料金が高く設定されている場合もあるので要注意。
ビアンバー 女性のみ 戸籍上女性のみが入れるバー。ゲイバーとは異なりビアンじゃなきゃNGとは言わず、「Women Only」と書かれているのでノンケ女子も入れる。レズビアンが同性の出会いを目的としているバー。
ニューハーフバー 誰でもOK 女装子、ニューハーフが接客してくれるバーで、こちらは観光客向けのお店が多いので基本的に誰でも入れるところが多い。ショータイムがあったりと、見ることでも楽しめる。

新宿二丁目でおすすめの観光バー

新宿二丁目に来たならバーには行かないとですよね!オネエやオカマのトークを聞きに接客されたい!でも、上記でも説明したように初心者が軽々しく入るには敷居が高いバーもあるのが事実です。

そんな中で、ゲイじゃなくても、ビアンじゃなくても、男性も、女性も、ノンケでも、カップルでも、どんな方でも大歓迎!という「観光バー」という初心者向けのバーがあります。基本的にはお店の前の看板に「観光バー」「ミックスバー」などのように表記があるのでこれを探せばよいです。その中でもここをおさえておけば楽しめる!という観光バーをいくつかご紹介しますね。

Platina(プラチナ)

日本テレビのナイナイアンサーにもオネエ枠でずっと出演されていた「どんだけ~!」でおなじみのやすこママがオーナーをつとめるゲイバー「Platina(プラチナ)」です。ゲイ・ホモ・オカマ・女性・男性・カップル・ノンケ誰でも大歓迎のバーです。席数は10席ほどのため、予約はできませんが少人数で行けば座れることが多いです。お店は3名くらいの男性バーテンダーさんがお話し相手をしてくれます。

テレビにも出演しているやす子ママが接客してくれる

日本テレビのナイナイアンサー、テレビ東京のアド街ック天国、フジテレビのザ・ベストハウスなど数々のテレビ番組に「どんだけ~!」という口癖で有名になったやす子ママがプラチナで接客してくれます。他にも2名ほど従業員さんがいて交代制でお話し相手をしてくれます。皆さんとても気さくに話せるので、テレビの中に入ったようなそんな気分を味わえますよ。

Platinaに遊びに行った人の口コミ

Platina(プラチナ)店舗情報

 店名  ゲイバー新宿2丁目プラチナやすこ
 住所  新宿区新宿2-10-2 江花ビル201
 電話番号  03-3358-6284
 営業時間  20:00~翌6:00
 定休日  日曜日
 URL  Platina公式ホームページ
 サイト写真  初心者が気軽に行ける♪新宿二丁目でおすすめの観光スポット&バー!

MARROAD(マロード)

料理上手なニューハーフのママである、麻梨亜(マリア)さんが迎えてくれる初心者でも安心の観光バー。店員さんもホモ、オカマ、ニューハーフなど色々な店員さんがいるので普段接する機会がなかなかない人にとっても楽しめます。来店するお客さんも若い人が多め。カラオケが無料で楽しめたり、タイミングや時間が合えば、ショータイムが見られたりもします。

(引用写真:たっけのメモ)

MARROADに遊びに行った人の口コミ

MARROADは最高に楽しいお店だった!マリアさんのおかげ。

このお店は、2時間飲み放題3000円、ノーチャージ、お菓子食べ放題、お酒をすすんで作ってくれる、話がとにかくおもしろい!

オカマは自虐ネタをバンバンいうからめちゃくちゃ面白いし、誰もが気になるであろうオカマ・ゲイの夜の営み事情なども赤裸々にかつ面白おかしく教えてくれる。2時間なんて本当にあっという間に過ぎる。

新宿2丁目は料金も高くて、怖くて(オカマに狙われるから)、おもしろくないところだろうと勝手に思っていたのだが全く違った。特にここのお店のママのマリアさんは、人に平等に接してくれて、みんなが楽しめるように考えてくれる最高のお店だった!初心者にも良いし、初対面同士なんかで行くのも良いかもと思った。マリアさんがいれば会話に困ることはまずないので(笑)

参考サイト:たっけのメモ

MARROAD(マロード)店舗情報

店名 MARROAD
住所 新宿区新宿2-12-9 大倉ビル2F
電話番号 03-3354-0234
営業時間 21:00~翌5:00
定休日 なし
URL MARROAD公式ホームページ
サイト写真 初心者が気軽に行ける♪新宿二丁目でおすすめの観光スポット&バー!

Campy!Bar(キャンピーバー)

新宿二丁目のメインストリートである「仲通り」にお店が面していて、カラフルなのでお店も見つけやすくオープンな作りなので初心者や女の子だけでも入りやすいのがこのお店の特徴。このCampy!Barも20歳以上であれば老若男女どんな方でも入れるMix Barです。

ポップな外観でかわいらしいつくりなので、初めての人や女性同士でも入りやすい雰囲気ですね。

外から見るとこじんまりしたお店に見えますが、店内はテーブル席・カウンター席で結構たくさん座ることができます。

カウンター席でひとり~2人でゆっくりお酒を飲むこともできます。

テレビでよく見るような「ドラァグクイーン」の方々がお出迎えしてくれるので、まるでテレビの中に一緒に入って会話しているような気分になれちゃいます。

(引用写真:Campy!bar公式サイト)

Campy!barに遊びに行った人の口コミ

Campy!bar店舗情報

店名 Campy!bar(キャンピーバー)
住所 新宿区新宿2-13-10 武蔵野ビル1F
電話番号 03-6273-2154
営業時間 平日:15:00~20:00(Cafe Time)、20:00~翌8:00(Bar Time)、日曜日:15:00~23:00
定休日 なし
URL Campy!bar公式ホームページ
サイト写真 初心者が気軽に行ける♪新宿二丁目でおすすめの観光スポット&バー!

気軽に入れて深夜までやってるMIXのカフェバー

観光バーは、オネエがママをしていて、ゆっくりとお話しをできるバーが多いですが、もっと気楽にお酒を飲んだり軽食を食べたりしながら二丁目を楽しみたい!という人はMIXのカフェバーに行くのがおすすめです。イベント・クラブのように音楽がガンガンかかっているわけではないので、ゆるりと音楽も楽しみながら二丁目の雰囲気も味わえます。

そして、下記であげた3つのカフェバーはどのお店も深夜~早朝まで営業しているので、終電を逃した後やオールで朝まで遊ぶ!という人にも良いですね。

CoCoLo cafe(ココロカフェ)

初めて新宿二丁目に行く人には、真っ先におすすめしたいカフェ。ランチタイムから営業していて、ディナータイム~朝方までやっていて、性別もゲイもビアンもノンケも誰でも入りやすいカフェとして長い間親しまれているお店。

店内もダイニングバー&カフェをイメージとしたオシャレな印象。ディナータイムは少し薄暗い間接照明のライトなので、まったりとくつろぐことができます。広さはかなり広く、約64席ほどもあるので、満席で入れないということはあまりありません。(人気イベントが近くで行われている時は混んでいて入れない時もあります)

期間限定で上記写真のように、オネエやゲイの大好きな松田聖子ちゃん一色になっていることもあります。

ココロカフェはお腹を満たすために来店する人も多いです。4月4日のオカマの日には、「オカマセット」が出たりします。新宿二丁目ならではですね。

ココロカフェで人気なのは「ココロプレート」。ひとつのプレートに主食、主菜。副菜がぜんぶ乗せで乗っていて、時期によってその内容も変わるので男子にも女子にも大人気の定番メニューです。

がっつりお腹すいた!という人のためにがっつり系のロコモコプレートもあります。そんなにおなかって空く?と思われがちですが、イベント行ったり、バー行って飲んだりしているとどうしてもむしょうにお腹が空くんです。そんな時に重宝されているお店です。

グリーンカレーも人気です。なぜか新宿二丁目の中にはタイ料理が2店舗もあるし、ココロカフェにもグリーンカレーがあるし、新宿二丁目住民は辛いもの大好きな人が多いです。

そのほかにも、アルコールやカフェメニューも豊富で、イベントや飲みの間にココロで一息!という二丁目住民は多い。また、新宿二丁目の交差点のド真ん中にあり、1Fにあるのでどんな人でも見つけやすく気軽に入りやすいお店でもある。

CoCoLo cafeに遊びに行った人の口コミ

CoCoLo cafe(ココロカフェ)店舗情報

店名 CoCoLo cafe(ココロカフェ)
住所 新宿区新宿2-14-6 第1早川屋ビル1F
電話番号 03-5366-9899
営業時間 平日・日祝:11:30~23:30、金土:11:30~翌6:30
定休日 不定休
URL CoCoLo cafe公式Facebook
サイト写真

ALAMAS CAFE(アラマスカフェ)

こちらのALAMAS CAFEは二丁目のメインストリートの仲通りに面していて、オープンカフェになっているMIXカフェバー。こちらも誰でも入れるお店。DJブースがあり、毎日何らかのイベントが行われている。軽食をとりながら音楽もアルコールも楽しみたいという人におすすめ。仲通りからお店の奥まで見えるので雰囲気もわかりやすく入りやすい。

アルコールや軽食が売られていて、その都度注文してお金を払うシステムなので分かりやすい。そしてチャージもなし。全体的に料金もリーズナブルで良心価格。

バーカウンター。木の雰囲気がとてもオシャレです。

店内写真です。イスも少しありますが、基本的には小さなテーブルを囲んで立って飲むスタイル。DJブースから音楽がかかっているので、音楽を楽しみながら会話を楽しめます。春から秋にかけての過ごしやすい季節の夜は、店内からテラス席まで人がたくさん溢れていることもあってとても賑やかになります。

季節やその月によってフードメニューは変わりますが、ナシゴレンがあったりと、軽食といっても意外とちゃんとしたオシャレなご飯が出てきます。

モーニングセットもあります!モーニングセットといっても、夜からふつうに軽食メニューとして食べられます。これから夜遊びに行くから腹ごしらえ!という人や、深夜まで遊んでおなかすいた~という人のためのメニューです。これもオシャレですね。

ALAMAS CAFEに遊びに行った人の口コミ

✨アラマス6月メニュー✨ 何ゴレン?おいすぃ〜❤️ #alamascafe

NOZOMI AiiROさん(@nozo_mu612)がシェアした投稿 –

ALAMAS CAFE(アラマスカフェ)店舗情報

店名 ALAMAS CAFE
住所 新宿区新宿2-12-1 ガーネットビル1F
電話番号 03-6914-9215
営業時間 月~木:18:00~翌2:00、金土:18:00~翌5:00、日曜日:15:00~24:00
定休日 なし
URL ALAMAS CAFE公式ホームページ
サイト写真

anchor(アンカー)

こちらは女性客が多いカフェバー。お客さんはの80%くらいが女性客。でも、MIXバーだから男性でももちろんOK。どんな人でも気軽に入れるオシャレな内装のカフェバーです。ご飯もしっかり食べられるし、お酒の種類も豊富。店内も明るく、ゆっくりくつろげるカフェバーです。

雑居ビルの2Fに入っているので、入り口は「ん??ココでいいのかな?」と一見迷ってしまいそうな雰囲気は確かに否めないです(笑)

店内は明るくてカラフルです。ダーツもできるんですね!やったことなかった。

明るい雰囲気で、間接照明が入っているのでまったりとくつろげます。

しっかりと腹ごしらえができます。これはガパオライス。これから夜遊びだ!という人にはとても良いですね。

がっつりしたお肉もありました。お酒と一緒に食べたら幸せですね。がっつり系のメニューから、お酒のおつまみのような軽食までメニューはとても豊富です。

anchor(アンカー)に遊びに行った人の口コミ

anchorさんなう*\(^o^)/* オムハヤシまいう♡ いつもいつも美味しいご飯をありがとう(´◡`๑)

じあたんさん(@gia709)がシェアした投稿 –

anchor(アンカー)店舗情報

店名 anchor(アンカー)
住所 新宿区新宿2-12-15 山原ハイツ2F
電話番号 03-6273-2033
営業時間 日~木:18:00〜翌2:00、金土祝前日:18:00〜翌3:00
定休日 火曜日
URL anchor公式ホームページ
サイト写真 初心者が気軽に行ける♪新宿二丁目でおすすめの観光スポット&バー!

新宿二丁目のイベント・クラブは超盛り上がる!

普段は見ることのできな二丁目という世界のバーでゆっくりゲイやオネエたちとお話しするのも良いですが、イベントやクラブはどうなっているのでしょう?こちらも、一般的なクラブでは見られない世界が満載なのでオススメです。初めての人やストレートの人でも行きやすいイベント・クラブをまとめました。

ゲイミックスのクラブ感を気軽に楽しむならArty Farty!

男女共に気軽に入れて、ゲイの人が多く、ストレートの人もいたり気軽な感じで楽しめるゲイミックスのクラブスタイルをいつでも味わえるのが「Arty Farty」。音楽がいつもかかっていて、たくさんの人が音楽とお酒を楽しみに来ているお店です。

Arty Fartyのお店の看板です。ウッドな感じで外国のバーみたいな雰囲気を感じさせられます。

バーカウンターにはお酒やグラスがずらりと並んでいます。長いカウンターにたくさんの人が並び、お酒を買う列ができています。

少し遠めからみるとこんな感じで細い通路にたくさんの人が並んでいます。カウンターでお話ししている人でとてもにぎわいます。週末はお店に入るための行列が出来ることもふつうにあります。

DJブースがあり、ここから毎日色んな音楽が流されていて、いつもフロアがにぎわっています。

フロアの様子です。たくさんの人でにぎわっていますね~。

DJブースから見た様子です。すごい人、人、人!週末になるといつもこんな感じでとてもにぎやかです。

(引用写真:Arty Farty公式サイト)

Arty Farty店舗情報

店名 Arty Farty & The Annex
住所 新宿区新宿2-11-7 第33宮庭ビル2F
電話番号 03-5362-9720
営業時間 日~木:20:00~翌4:00、金土:20:00~翌5:00
定休日 年中無休
URL Arty Farty & The Annex公式ホームページ
サイト写真

ここのイベントスケジュールをチェックすれば何かしら開催してる!

他にも、新宿二丁目のイベント・クラブといえば、AiSOTOPE(アイソトープ)、ALAMAS CAFE(アラマスカフェ)の2つを経営しているお店のイベントスケジュールをチェックしておけば間違いありません。平日・週末問わず毎日何かしらのクラブイベントがどちらかで開催されているので、遊びに行きたい日のイベントカレンダーを見てみると良いでしょう。

AiSOTOPE・ALAMAS CAFE・AiiRO CAFEのイベントカレンダー

>>公式サイトのイベントカレンダーはコチラからチェック

安室奈美恵がサプライズで二丁目のイベントに登場することも!

新宿二丁目のAiSOTOPE LOUNGEにて開催された「AMR~安室奈美恵ナイト~LIVE GENIC 2016」、通称、安室ナイトと呼ばれているこのイベントは、12年ほど前から50回以上も続いている老舗イベントとなっており、安室ちゃんの音楽だけが流れ、ステージには安室ちゃんのダンスを真似るパフォーマーが踊る安室ちゃんづくしのイベント。いつも700名ほどのお客さんが入るため、入場制限がかかるレベル。

この安室ナイトには過去に数回ほど、なんと安室奈美恵さん本人がサプライズで登場したことがあります。パフォーマー側も聞かされていなかった完全お忍びで突然現れたそうです。

安室ちゃん本人は、安室ナイトのステージで何曲か披露したこともありますし、DJブースに入って自分のコピーをして歌ったり踊る人を見て楽しそうに過ごしていたりと、いつも数時間滞在して帰られます。

お忍びでサプライズなのでいつ本人が来るかは誰にも分かりませんが、こんな近くで安室ちゃん本人に会えるチャンスは他ではなかなかないですよね。

新宿二丁目のイベントには芸能人・アイドルがお忍びで来ることがある

新宿二丁目のイベントは、「〇〇ナイト」と呼ばれるアイドルやタレント、歌手に特化したクラブイベントも多く開催されています。例えば下記のようなイベントです。

  • 安室ナイト
  • 聖子ナイト
  • 中森明菜ナイト
  • 大黒摩季ナイト
  • アイドル系イベント
  • 90年代アイドル系イベント
  • りんごナイト
  • アキバナイト

上記のようなアイドルや歌手に特化したクラブイベントでは、サプライズで本人が登場することがあります。これはもちろん公式で発表されていることでもないですし、お客さんに前もってお知らせされることがないので、たまたまイベントに行ったら本人が来た!ということも珍しくありません。

好きな芸能人・歌手・アイドルがいる場合は、チェックして行ってみるのもおすすめです。

まとめ

新宿二丁目に行ってみたい!行ったことがない人、初心者さん向けにおすすめの観光バーやお店などを書きましたがいかがでしたか?

新宿二丁目は同性愛者、セクシャルマイノリティの人がたくさん集まってくる街なのでなんとなく行きづらい、、怖いのかな~、、行っていいのかな~、、と思うかもしれませんが、当記事で取り上げたようなとても入りやすいお店がたくさんあるのも事実です。

あまり怖がらずにまずは観光バーやカフェ、イベントなどに行ってみて、そのバーやお店で働くママやスタッフさんにおすすめを聞いてみるとさらに世界が広がっていきますよ♪最後まで読んでいただいてありがとうございました!

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です