渋谷にあるゲームセンター全部行ってきたので写真付きで紹介するよ!

Pocket

渋谷のゲームセンターに全部行ってきたので、写真付きでレビューをしながらご紹介していきたいと思います。

と、その前にちょっとだけこの記事を書こうと思ったきっかけをお話しようと思うのですが、渋谷のゲーセンで遊びたいなと思って、どこにあるのかなとネットで検索したことがあったんですね。

で、ページによっては20個近くのゲームセンターを紹介しているページもあったんですけど、実際に行ったらことごとく潰れてて…。

例えば、渋谷のゲームセンターでCLUB SEGAを紹介しているページとかもありますが、それ、2017年6月現在ではもう潰れていて、ドンキホーテになってるんですよ。

だから、今のネット上にある渋谷のゲームセンターに関する情報は、ことごとく古いなと、当てにならないなと思ったのが、自分でちゃんと足でその場所に行って、情報をまとめようと思ったきっかけです。

そんなわけで、ネット上の渋谷のゲームセンターと書かれているところには全て行った上で、2017年6月現在、渋谷にはゲームセンターは3つしかないことがわかりました。

その全てを詳しく写真付きでまとめてみたので、ぜひ参考にしてみてください。

アドアーズ渋谷店(VR PARK TOKYO)


渋谷の中心、センター街にある宇田川交番の近くにある4階建ての渋谷最大級のゲームセンター。

1階~3階までは普通のゲームセンターで、4階は「VR PARK TOKYO」というVR専用のゲームセンターになっているので名前が2つあるというわけです。「VR PARK TOKYO」は遊ぶのに入場料が必要です。

1階:ライトユーザー向けのカジュアルゲームが中心

あんまりゲームセンターで遊んだことのない人や、家族で遊びたいみたいな人は1階で楽しめるゲームが多く見つかると思います。クレーンゲームやマリオカート、パンチングマシーンなど、初心者でもとっつきやすいゲームが多いです。


クレーンゲーム。中にある景品はアナ雪のぬいぐるみなど、家族連れや子どもでも楽しめるようなものが多く入っています。


パンチングマシーンだ!懐かしすぎる!


ガチのレーシングゲームはちょっと…という人も、マリオカートなら気軽に楽しめそうですね。

2階:ガチゲーマー向けのアーケードゲームが中心

ライトなゲームじゃ物足りない、というガチゲーマーの人は、2階に行くと好みのゲームが見つかると思います。深夜アニメグッズが景品のクレーンゲームや、アーケードゲーム、ガチゲーマー向けのレーシングゲームなどがあります。


2階に登ったら、ここにもクレーンゲームが。あれ、でもなんか1階とは様子が違います。中の景品がアナ雪とかじゃない。


ディスプレイの中にあるのは…うたプリ!女性向けの深夜アニメのグッズじゃないか!


こちらのクレーンゲームはバンドリ!にFree!。全部深夜アニメです。


おそ松さんもあった。なんか女性向けの深夜アニメグッズが多いですね。


アーケードゲームもガチゲーマー向けのが多いです。これはディシディア ファイナルファンタジーというFFのアクションゲーム。


ガンダムのアーケードゲーム。これも明らかにガチゲーマー向けですね。


コナミの麻雀格闘倶楽部。通信対戦の麻雀ゲームです。


キャプテン翼っぽい絵柄だけど、三国志大戦というゲームのようです。


レーシングゲーム。1階にもマリオカートのレーシングゲームがありましたが、こっちは見るからにガチ感が漂っていますね。


鉄拳の格闘ゲーム。ワイドな液晶ディスプレイが、昔のブラウン管のアーケードゲームのイメージで止まっている私にはとても新鮮でした。


こっちはラブライブのスクフェスのアーケードゲーム。やっぱり2階はガチゲーマー向けのゲームで統一されているのが、一通り見るとよくわかります。

3階:メダルゲームなどの賭け事のゲームが中心

1階はライトなゲームで2階はガチゲーなら、3階は何?ってなると思いますが、3階はメダルゲームです。雰囲気がカジノっぽいです。スロットやら競馬やら、パチンコやら、賭け事のゲームがこの階にはたくさんあります。


パチンコのゲームがありました。今はゲーセンでもパチンコができるんですね。もちろん景品交換はできないでしょうけど。


こちらは競馬ゲーム。


スロットゲームです。


これもスロットゲームかな?海外のカジノで、このタイプの、絵合わせの範囲が広いスロットを見たことがあります。

4階:VRゲームだけのコーナー


さて、4階ですが、ここはVRゲームだけの「VR PARK TOKYO」という場所になります。今までの1~3階のゲームは1プレイごとにお金が掛かるゲームでしたが、ここは80分の時間制で料金が掛かります。

事前予約ありなら2900円、当日入場なら3300円掛かるので、VRゲームで遊ぼうと予め考えている人は、事前予約をしておくとよいでしょう。


入場口でチケットを買います。


VRでバンジージャンプを体感できるゲームです。


VRを使ったレーシングゲームです。臨場感が半端ない!


VRを使った野球ゲームもあります。

これだけのたくさんのゲームを収納した4階建てのゲームセンターは、渋谷ではここだけなので、いろいろなゲームで遊んでみたいという人は、アドアーズ渋谷店(VR PARK TOKYO)に行ってみるとよいんじゃないかなと思います。

アドアーズ渋谷店(VR PARK TOKYO)
住所:渋谷区宇田川町13-11 KN渋谷1ビル 1~4F
電話番号:03-3496-5856
HP:http://www.adores.jp/tenpo/shibuya.html
営業時間:10:00~24:45

タイトーステーション渋谷店


お次は渋谷東口にあるタイトーステーション渋谷店です。ビックカメラや映画館があるビルの1階と地下1階がタイトーステーションです。東口で一番大きなゲームセンターはここです。

1階:ライト層向けのゲームが中心

アドアーズ渋谷店もそうでしたが、ここタイトーステーション渋谷店も、やっぱり入り口近くは初心者でも楽しめるような軽いゲームが置いてありました。

まるでRPGのダンジョンみたいですね。階が深くなるごとに敵が強くなり、攻略組向けのゲームが多く配置されるようになるところが。


ここも1階の入り口にあるのはクレーンゲーム。景品もくまのぬいぐるみとか、一般の人でも楽しめるようなものが多いです。


飴玉が手に入るゲームもあります。昔からゲーセンにあるやつだ。懐かしい!


太鼓の達人もありました。これも誰もが気軽に楽しめるゲームですね。


奥に入っていくと、ガンダムのゲームが。これはライトゲームかガチゲームかで分類するならガチゲームの方になると思うけど。タイトーステーションは1階でも奥の方に行くとガチゲームが一部あるようです。


これも絶対ガチゲームだよな。初めてゲームセンターに来ました、という人がやるゲームではなさそう。


アドアーズでは2階にあったレーシングゲーム、湾岸MIDNIGHTがタイトーステーションでは1階にありました。やはりタイトーステーションは1階の奥にはガチゲーを配置しているみたいです。

地下1階:ガチゲーオンリーの世界

タイトーステーションも、階を降りるとガチゲーオンリーの世界になります。ただ、アドアーズと違うのは、ここは1階と地下1階の2フロアしかないので、アーケードゲームも、メダルゲーム・賭け事ゲームもここ地下1階にまとめられています。


昔ながらのスロットゲーム。


こちらは液晶画面のスロットゲームです。


これは競馬ゲームです。


コナミの麻雀格闘倶楽部。ここにもありました。


格闘ゲームなどのアーケードゲームもたくさんありました。

タイトーステーション渋谷店は1フロアの面積が広いので、階の移動が面倒という人は、ここがいいかもしれませんね。たくさんのゲームがありながらも、広々とした空間になっているし、渋谷駅から一番近いゲームセンターなのでアクセスの良さも抜群です。

タイトーステーション渋谷店
住所:東京都渋谷区渋谷1-24-12 渋谷東映プラザ
電話番号:03-5467-6565
HP:https://www.taito.co.jp/gc/store/news/00001460/1513/31
営業時間:10:00~24:00 ※土日祝前日は25:00まで

ハイテクランドセガ渋谷


渋谷に全部で3つあるゲームセンターの最後の一つがここ、ハイテクランドセガ渋谷。ここは先程のタイトーステーション渋谷店と道路を隔てて向かいにあるゲームセンターです。

1フロアしかないので、他の2つのゲームセンターと比べると小ぶりなのですが、ビリヤードやらボウリングなどがあるアミューズメント施設ESTの1階にあるので、ボウリングやビリヤードなどを楽しみつつ、ゲームも、という人にはいいんじゃないかなと思います。


入口付近にはガチャガチャとクレーンゲームがありました。やっぱり入り口近くにクレーンゲームを置くのはゲーセン配置の定番なんですかね?ゲーマー以外でもとっつきやすいゲームを入口近くに置いて、いろんな人に来てもらおうということなのかな?


マリオカート、ここにもありました。


太鼓の達人もあります。


フロアの奥に入っていくと、アーケードゲームがありました。


ここにもガチなレーシングゲームの湾岸MIDNIGHTが。渋谷の3つのゲーセンすべてに置いてあったし、人気なんですね。マリオカートが入口近くにあって、湾岸MIDNIGHTが奥まったところにあるのも同じ。ガチゲーはやっぱり奥にあるってことか。


文字が読めないアーケードゲーム。


ウルトラマンにムシキング?おそらくカードゲームなんでしょうね。

ということで、1フロアでも結構いろいろなゲームが置いてあることがわかったんじゃないかなと思います。競馬ゲームとかスロットとか、賭け事のゲームがなかったのは、1フロアでスペースが限られているし、しょうがないのかなという感じです。

ハイテクランドセガ渋谷
住所:東京都渋谷区渋谷1-14-14EST 1F
電話番号:03-3409-4737
HP:https://tempo.sega.jp/am/HLS-shibuya/
営業時間:10:00~24:00

まとめ

現在渋谷にあるゲームセンター3つすべてをご紹介してみましたが、いかがでしたでしょうか?

興味深かったのが、どのゲームセンターも共通して入り口に近いところにクレーンゲームなどの初心者向け・ライト層向けのカジュアルなゲームを配置して、フロアの奥や奥まった階にガチゲーマー向けのゲームを配置した構成になっていたところでした。

現在渋谷に残っているのはいずれも大手のゲームセンターなので、ライトユーザーもガチゲーマーも楽しめるようになっています。ぜひ自分の好きなゲームを見つけて遊んでみてください。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です