【南河内の観光地】地元民も行ったことがない過酷なスポットとは?

Pocket

大阪南東部の南河内(千早赤阪村・河南町・河内長野市・富田林市・羽曳野市など)の自然がいっぱいの場所で家族と行って楽しめる観光スポットって本当に少ないですよね・・・?

地元民でも「どこかいいとこないかなぁ?」「田舎は何もないから違うところに行こう!」「やっぱり大阪市内に行こう!」など南河内で楽しめる観光地って思い当たるところがないです。。

なので大阪市内まで出て「ユニバーサルスタジオ」「海遊館」「アメ村」「堀江」「梅田」「大阪城」「なんばグランド花月」「万博記念公園」「天王寺動物園」「梅田スカイビル」「ひらかたパーク」「中ノ島公園」「なんばパークス」「新世界」「天保山大観覧車」など(なんぼでも出てきます(笑))1時間くらいかけて車や電車で行ってしまうんです!!

これはこれで全然いいと思うんですが、今回のテーマは「南河内」なので1日中楽しめる観光スポットをご紹介していこうと思います。因みに5月のゴールデンウィーク中に行ってきたところは探偵ナイトスクープ!でも紹介されていた「城山オレンヂ園」しか行けていませんが、その他でも今まで行って楽しかったところをピックアップしてみました!!

※注意 南河内での観光地は車は必需品で、1日で何か所も行けるようなところは少ないです。。

親切やけど恐怖な「山のおやじの夢農場城山オレンヂ園」

南河内の観光スポットで行ってみたいけどちょっと危険なニオイもする夢農場オレンヂ園に行ってきました。河内長野の山道から富田林に入ってすぐのところにあります。比較的簡単な場所にあるのですが、入り口の門を入ってからが第一の驚きで、めっちゃくちゃ細い道で対向車が来たら絶対に通れません。。。

こんな感じの道で、場所によってはもっと細いところもありました。小さいバスやワンボックスカーも来ていましたので運転に自信のある方には何の問題もないとは思います。

オレンヂ園の料金はかなり安かったです。

入場料には「お弁当の持ち込みで遊ぶか?」「持ち込みバーベキューなのか?」の2種類があります。

  • お弁当の持ち込みの場合:中学生以上400円 小学生200円 3歳以上の幼児100円
  • 持ち込みバーベキューの場合:中学生以上800円 小学生600円 3歳以上幼児400円

となっています。持ち込みバーベキューがなぜ割高かというと、わざわざバーベキューセットを持っていかなくても全部用意してくれているので持っていくのは具材だけでいいという画期的なシステム!?

これがめちゃくちゃ便利!バーベキュー後の後片付けや家に帰ってからも後片付けしなくてもいいんですよ!!

その他にも無料で遊べる「恐怖のアスレチック」「恐怖の滑り台」「探検の森」「おもしろピンポン台」など子供から大人まで楽しめることができます。

やまのおやじ手作り!?って大丈夫なんって思いながらスタート地点に。しかも看板に「もしケガをされた時は一応の手当はしますが他の責任は負えません」って。。。危険すぎる!!

心配になりながらも子供たちとアスレチックを楽しんでいました!

このとおりピースサインまで!!本当に楽しそうでした。

アスレチックの危険なところには親切にも山のおやじからの伝言(看板)があるので慎重に進むことができるので山のおやじって実はいい人なのかもしれません。イヤイヤかなりいい人でした!!

フィールドエアガンはエアガンを持って帰られたりして経営状態が悪くなるので現在閉鎖中?(笑)ですが、有料のザリガニ釣りなども子供もビックリ!大人が本気で釣って遊んでいましたよ(笑)

このザリガニ釣りも山のおやじの手作りなんです。

こんな感じでの~んびりとザリガニ釣りをしてるかと思いつつも、ザリガニはかなりすばしっこいんです。なかなか釣れないんですよー

で、2時間くらい夢中になってやっと3匹釣ることができました。この夢農場オレンヂ園は自然がいっぱいでかなり穴場的な場所でした。

ゲームやスマホ時代の子供たちも大はしゃぎで遊んでくれて、南河内に住んでいてもほとんど立ち寄らない場所なので一度遊びに行ってみてはいかがでしょうか?

夢農場オレンヂ園
  • 住所 大阪府富田林市伏見堂1003
  • 電話 0721-35-6943
  • ☆駐車場無料!約100台 収容可能! ●(注)駐車場は砂利です。 ●大型観光バス・マイクロバスは必ず事前にご連絡下さい。 ●ハイキングの方 近鉄南大阪線「汐ノ宮」駅下車 (約1.5km/約25分)
  • 《開園時間》
  • 3月~9月………………10:00~17:00(入園受付15:30まで)※状況にて変更あり
  • 10月~12月上旬 ………10:00~16:00(入園受付15:00まで)※状況にて変更あり

《定休日》 3月~9月は基本火曜日 平日不定休あり(悪天候など) 10月~12月 平日悪天候など臨時休園あり

http://yamano-oyaji.com/

えっこんなんあり?関西サイクルスポーツセンター

次の南河内でのおすすめ観光スポットは「関西サイクルスポーツセンター」なんですが、アトラクションやキャンプ、宿泊施設まで揃っているので一日中遊んでいることができます。サイクルという名前だけあって自転車関連のアトラクションが豊富でユニークな自転車がいっぱいあるので行ったことがない方にはかなり新鮮かもしれません。

二人乗りの自転車や四角いタイヤの自転車など変な?自転車に乗ることもできますよ!その他にも「サイクルリュージュ」や「自転車版ジェットコースター」などおもしろい乗り物がたくさんあります。

関西サイクルスポーツセンターで注意しておいてほしいことは、入場料とは別にアトラクション料金が必要になります。

入場料アトラクション料金フリーパス
  • 中学生以上 800円
  • 3歳~小学生 500円
  • 60歳以上 400円
  • 変わり種自転車 45分600円
  • サイクリングコース 60分600円
  • サイクルリュージュ 600円
  • サイクルコースタ 500円
  • サイクルパラシュート 500円
  • スカイサイクルウォーカー 300円
  • 水陸両用サイクル 300円
  • ポッポサイクル 300円
  • クルコプター 300円
  • サイクルゴーランド 300円など
  • 中学生以上 2,000円
  • こどもA 2,000円
  • こどもB  1,200円
  • 60才以上  1,600円

こどもA=3才~小学生で、身長110cm以上

こどもB=3才~小学生で、身長110cm未満

※入場料は別途必要になります

このようにアトラクション料金は意外と高いので、フリーパスを購入するとほとんどのアトラクションが追加料金なしで出来るので絶対にお得です。

関西サイクルスポーツセンター

〒586-0086 大阪府河内長野市天野町1304

TEL:0721-54-3101

阪和道「岸和田・和泉」ICより、国道170号線(外環状線)経由で、天野山トンネルを「滝畑」方面へ。

詳しくはこちら

大阪最大級の牧場と言えば「ワールド牧場」

大阪最大級の観光牧場としても有名なワールド牧場。大阪府南河内郡河南町というかなり山奥にある牧場で、自然がいっぱいで動物と人のふれあい広場となっています。動物園とは一味違った体験ができるので本当に楽しいですよ!!

犬や猫・ヤギ・ヒツジ・小動物とのふれあい体験、ポニーやヤギとのお散歩体験など中々体験できないことが出来ます。また、クォーターホースやポニーの曳き馬体験、牛の乳しぼり体験、動物たちへのエサやり体験なども体験することができるます。とにかく動物が好きな方にはもってこいの施設でおすすめです。

牧場ならではの乳脂肪たっぷりのソフトクリームやバーベキューも楽しめ、美味しい黒毛和牛や鮮度抜群な鮮魚・新鮮な野菜や果物なども特別価格で購入することもできるのでお土産にも持って来いです。

その他にも「天然温泉一乃湯」や「グルメの丘」など充実した施設が盛りだくさんとなっていました。この温泉とグルメの丘はワールド牧場に入場しなくても使用できるので一乃湯の温泉だけ入る方やグルメの丘だけを利用することも可能です。

また、ワールド牧場の駐車場は無料で利用できます。

ワールド牧場

〒585-0014 大阪府南河内郡河南町白木1456−2

車でのご来場

●大阪市内より
阪神高速14号松原線三宅I.Cから国道309号線を南へ、
板持トンネルを越えた佐備神山交差点を左折。
道なりに直進するとワールド牧場メインゲートの案内看板が見えてきます。

ワールド牧場

恩賜講堂が国の重要文化財になった「観心寺」

観心寺は、大阪府河内長野市にある高野山真言宗の寺院で、山号を檜尾山と称し、遺跡本山です。奥河内の観光地でも有名なところで地元民に河内長野と言えば「観心寺」と言われるくらい有名な寺院です!

そして、国の文化審議会が文部科学大臣に答申し、「恩賜講堂」が国の重要文化財に指定される事になりました。
この建物は、昭和天皇の即位を祝うため京都御苑内に建てられた「大饗宴場」の部材を移築改造したもので、内部の華麗な装飾は本当に綺麗なので見る価値ありだと思いますよ!!

 

画像引用元 http://ameblo.jp/kanshinji/

そして、2016年10月11日にグランドオープンした創作精進料理「KU-RI」があまりにもおしゃれなので観心寺に行った際には一度立ち寄ってみてはどうでしょうか?

観心寺の庫裏(クリ)は、江戸時代初期(約400年前)に建てられた貴重な建物で、庫裏に続く書院は、国の重要文化財に指定されています。

観心寺に昔から節分の日に厄除として食されてきた「あずき茶粥」を観心寺の「北斗の塩」、北斗の塩を使った「塩昆布」、観心寺境内の樹齢百年を超える梅の樹の実を漬けた「梅干し」で頂くことが出来ます。河内長野や富田林の旬の材料を使った精進料理はやさしい味で、建物の雰囲気とやさしい味で癒されること間違いなしですよ!

観心寺とKURI

観心寺 河内長野市寺元475

拝観時間 9:00~17:00

http://www.kanshinji.com/

KU-RI 河内長野市寺元475 050-3746-8600(予約時間 11:00~16:00)

夏休みに大人気のじゃぶじゃぶ広場「ハーベストの丘」

ハーベストの丘も動物とのふれあいで有名ですが、夏のじゃぶじゃぶ広場がかなり人気で毎年子供と水合戦で大盛り上がりです!タオルと着替えは絶対にいるので忘れないでくださいね!

ハーベストの丘は甲子園球場の約8倍の敷地。

小動物ふれあい広場では「ヒツジの追い込みショー」が水曜日以外の毎日開催され、うさぎやリクガメなどにふれあうことができ乗馬や牛の乳搾りにも挑戦できる。私が気になっているのが「陶芸体験」「オカリナの絵付け体験」「ステンドグラス」「ソーセージ」などの手作り体験ができる教室があるらしく今度行くときはスケジュールに入れたいと思っています。

ハーベストの丘

大阪府堺市南区鉢ヶ峯寺2405-1

TEL: 072-296-9911

駐車場-約1,800台(無料)

ハーベストの丘アクセス

【これからが本番】蛍が見れるおすすめスポット

自然が少なくなって蛍を見る機会も少なくなっているとは思います。

蛍は月明かりや風がなく、湿度が高い時期などの条件で活発に活動し発光するようなので梅雨時期になると地元河内長野では見ることができます。梅雨の湿度が高い時など、蛍が活動することが多く地元河内長野でも良く出現しています。

この橋の上は毎年、梅雨時期になると蛍を見るためにかなり人が集まっているところです。橋の上からでもぎっしりと蛍の光が幻想的で本当に綺麗ですよ!

上記の場所以外にも、花の文化園や小山田町付近などでも蛍を鑑賞することはできます。

蛍は絶滅の危機に晒されている生き物なので、捕まえて持って帰るなどは止めましょう。蛍の鑑賞は夜なので、上記の場所では住民もたくさん生活しているので迷惑の掛からないように注意しましょう

川など自然が多く、川が汚くなってしまうと蛍の消息にも関係してきますのでゴミは持ち帰るようにしましょうね!

お子様や犬を連れてこられている方もいるのですが、夜なので危険な場所もわかりづらいと思うので手を繋いであげたり、抱っこしてあげたりすることが大切かもしれません。

この時期は、マムシなどもよく出没するので噛まれると大変なことになりますので気をつけてあげましょう!

南河内の観光スポットまとめ

南河内の観光スポットを紹介してみましたがいかがでしたか?

自然が多く、まだまだ紹介しきれない穴場のスポットもたくさんあります。南河内の観光スポットは近代的な施設などほとんどありませんが、大自然に触れることができたり、動物と触れることができたり、キャンプやバーベキューをしたりと都会ではなかなか出来ない事が簡単にできてしまいます。

もし南河内の観光スポットが気になる方がいれば上記で紹介した6つの観光スポットにも一度お立ち寄り頂ければ幸いです。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です