【徹底比較!】ダブルサイズのマットレスおすすめランキング2018

Pocket

hiroshi
こんにちは、品定め編集部のhiroshiです。

マットレスを選ぶ時に、シングルサイズはよく見かけるのですが、ダブルサイズのものは選び方の基準が見つからず選びづらかったりしませんか?

私もダブルサイズのマットレスを買おうとしたのですが、シングルはあってもダブルのマットレスのおすすめを検証しているところがなく迷ってしまいました。

そこで、このページでは私がダブルサイズのマットレスを買う時に徹底検証したポイントをまとめ、おすすめの10商品を比較しています。ダブルサイズのマットレスを選ぶ際の参考になれば嬉しいです。

>>先にダブルサイズマットレスのランキングを見る

ダブルサイズのマットレスを選ぶ際の3つのポイント

ダブルサイズのマットレスを選ぶ際に、必ずチェックしたい3項目をまとめました。これを重視することで、買い物に失敗する可能性がかなり低くなりますので、参考にして下さい。

 

ダブルサイズマットレス選びポイント1:体圧分散に優れているか

体圧分散とは、マットレスにほどよい反発があることで身体全体を均等に支え、うまく筋肉を休ませられることをいいます。

最も体圧分散がしっかりしているのは高反発マットレスで、次にコイル(スプリング)マットレス、最後に低反発マットレスとなります。

 

ダブルサイズマットレス選びポイント2:メンテナンスがしやすいか

ダブルサイズのマットレスは非常の大きくなるため、メンテナンスのしやすさは重要です。メンテナンスのしやすさは、「軽いかどうか」というのが目安の1つになります。

ウレタン素材のマットレスであれば簡単に乾かしたり干したりできますが、スプリングを使用したマットレスはどうしてもメンテナンスが大変になってきます。

 

ダブルサイズマットレス選びポイント3:返金保証がついているか

ダブルサイズのマットレスは、大きいため処分費用も多くかかります。そのため、身体に合わないマットレスを買ってしまうと、買い直すのが非常に大変です。

マットレスの中には、返金保証がついていたり、交換保証がついているものがあります。返金保証のあるマットレスを選ぶことで、購入時のリスクを減らすことができます。

 

おすすめダブルサイズのマットレス10商品を3つの項目で徹底比較!

メーカー 体圧分散 メンテナンス 返金保証
雲のやすらぎ ★★★★★ ★★★★★ あり
マニフレックス ★★★★★ ★★★★☆ なし
モットン ★★★★☆ ★★★★☆ あり
西川(AiR) ★★★★☆ ★★★★☆ なし
エイプマン ★★★☆☆ ★★★☆☆ あり
アイリスオーヤマ ★★★☆☆ ★★★☆☆ なし
エアウィーヴ ★★☆☆☆ ★★★☆☆ なし
ニトリ ★★☆☆☆ ★★★☆☆ なし
イオン ★★☆☆☆ ★★★☆☆ なし
ブリヂストン ★☆☆☆☆ ★★★☆☆ なし
hiroshi

ダブルサイズのマットレスについて3つの項目で比較しました。

体圧分散に優れているか、メンテナンスは楽なのか、返金保証はついているのかで評価しています。

 

ダブルサイズのマットレスおすすめランキングBEST10!

ダブルサイズのマットレスの中で、人気の10商品を徹底比較して順位付けしました。失敗せずに購入するためにも、参考になれば幸いです。

 

1位:雲のやすらぎプレミアム

価格 59,800円(税込)
評価 ★★★★★
備考 日本製 / 厚さ17cm / 100日間の返金保証あり / 8万回の耐久試験に合格 / フランス産ロレーヌダウン使用 / 体圧分散に優れた設計 / 日経MJにて紹介 / 新クロスクラウド製法 / 圧縮試験で復元率100% / へたりにくい設計 / 密度35D以上 / 通気性が良く快適 / 赤ちゃんにも使える / ファイングレードウール使用 / 防臭・防ダニ

雲のやすらぎプレミアムのおすすめポイント

雲のやすらぎプレミアムも、楽天で1位を獲得するなど非常に人気の高いマットレスです。

総業30年の日本国内の向上で製造し、品質に非常にこだわって作られています。フランス産のロレーヌダウンを使用し、冬は暖かく、夏は涼しく寝ることが出来ます。

厚さが17cmと非常に厚く、床に敷いてもベッドの上に敷いても快適に眠ることができます。また、通気性も良いため寝汗が溜まることもありません。

重さが非常に軽いため、女性一人でも簡単にメンテナンスできるのが特徴です。

100日間の返金保証がついているため、もし実際に使ってみて身体に合わなければ返品することが可能です。失敗することがないため、ダブルサイズのマットレスを買うならおすすめです。

>>雲のやすらぎプレミアムを実際に使った口コミを見る

 

2位:マニフレックス

価格 60,500円~475,200円(税込)
評価 ★★★★☆
備考 90カ国に出荷 / 独自ウレタン素材のエリオセル使用 / 高反発マットレス / 表参道にショールームあり / サッカー選手が広告塔

マニフレックスのおすすめポイント

マニフレックスは、イタリアで開発された高反発マットレスです。ウレタン素材を使用しており、軽く取扱やすいのが特徴です。

独自開発したエリオセルというウレタン素材を使用しており、体圧分散に優れています。

ショールームが表参道などにあり、サッカー選手が頻繁に広告に出ていますが、その分広告費が価格に上乗せされている感は否めません。

品質は非常に良く、クオリティが高いです。日本の高温多湿を考えると、本国イタリアは乾燥しているため、通気性は若干劣りますが、ウレタン素材がとても高品質なためおすすめできます。

>>マニフレックスの口コミはこちら

 

3位:モットン

価格 59,800円(税込)
評価 ★★★★☆
備考 10万本売上突破 / 90日間の返金保証あり / 体圧分散に優れた設計 / 腰痛対策に最適 / 自然な反発力 / 寝返りがうちやすい設計 / 8万回の耐久試験に合格 / 通気性がよく蒸れにくい / 防ダニ・防臭 / 交換保証あり / 3種類の硬さから選べる / 赤ちゃんでも使える / ホルムアルデヒドクリア

モットンのおすすめポイント

モットンは、マットレスの中でも人気の商品です。体圧分散に優れた設計で筋肉を休ませることができ、腰痛や肩こりの方に非常におすすめです。

また、高反発ウレタンを使用しているため非常に軽く、メンテナンスが楽なのも特徴です。

通気性が良いため睡眠時に蒸れることがなく、防ダニ防臭設計なので快適に眠ることができます。

また、硬さが3種類あり、実際に寝てみて合わなければ別の硬さに交換することが可能です。

90日間使用して身体に合わなければ返金してもらうことができるため、ダブルサイズでも失敗せずに試すことができるのがポイントです。

>>モットンを実際に使った口コミを見る

 

4位:西川AiR

価格 63,000円~142,560円(税込)
評価 ★★★★☆
備考 点で支える/ 高反発マットレス / ウレタン素材 / 特殊立体構造 / グッドデザイン受賞 /

西川のおすすめポイント

西川社の「AiR」は、サッカー先週のネイマール氏が広告塔になっているマットレスで、駅などにも広告があります。

高反発ウレタン素材を使用し、点で身体を支える設計になっています。体圧分散にも優れています。

厚さが各モデルで2種類あり、腰痛や肩こりに悩む方であれば厚い方のタイプをおすすめします。特に、薄いタイプは厚みが少ないため、床に置いて使用すると硬さを感じる可能性があります。

>>西川AiR(エアー)の口コミはこちら

 

5位:エイプマン

価格 20,180円(税込)
評価 ★★★☆☆
備考 反発力170Nと硬め / 丸洗いOK / 返品可 / 密度30D / 厚さ10cm /高反発マットレス / ウレタン素材

エイプマンのおすすめポイント

エイプマンは、価格が安い割にウレタンの密度が30Dとしっかりしていて、比較的質が高い商品です。

また、丸洗いできるのもポイントです。厚さも10cmあり、しっかりとした作りになっています。

硬さが170Nのものしかなく非常に硬めなため、腰痛や肩こりが気になる方にはおすすめできません。

>>エイプマンパッドの口コミを見てみる

 

6位:エアウィーヴ

価格 59,400円(税込)
評価 ★★★☆☆
備考 airfiber採用 / 丸洗い可能 / 折りたためる / 通気性に優れた設計 / ポリエステルクッション / 厚さ9cm

エアウィーヴのおすすめポイント

エアウィーブは、高反発マットレスですが他の商品と違いウレタンではなくエアファイバーという素材を使用しています。

エアファイバーは、繊維状の素材で、気軽に丸洗いできるのが特徴です。

厚さは9cmと若干薄めですが、メンテナンスは比較的楽なため使いやすいです。重さはダブルサイズで12kgになります。

>>エアウィーヴの口コミを見てみる

 

7位:ニトリ

価格 39,900円(税込)+送料
評価 ★★☆☆☆
備考 ラテックス素材 / 厚さ18cm / 33kg / 表面生地:ポリエステル / ファイバー使用

ニトリのおすすめポイント

ニトリのマットレスには色々な種類や素材がありますが、腰痛や肩こりが気になる方や身体をゆっくり休ませたい方にはラテックス素材のものをおすすめします。

ニトリのマットレスの中で、唯一ラテックス素材だけが高反発マットレスであり、最も体圧分散に優れているため筋肉をうまく休ませることができます。

ニトリのマットレスは価格も手頃なのですが、素材がラテックス=ゴムのため、通気性が悪くカビが生えやすいのが難点です。

また、重さが33kgもあるため、メンテナンスに手間がかかってしまいます。この点を除けば良いマットレスなのですが…

 

8位:イオン

価格 29,800円~(税込)
評価 ★★☆☆☆☆
備考 厚さ16cm / 中国製 / ポリエステル70% / ウレタンフォーム使用

イオンのおすすめポイント

イオンのマットレスは、価格が安いのが特徴です。

ウレタンを使用していますが、ウレタン素材の密度が不明なため耐久性や通気性に若干の不安が残ります。

店頭で実際に触ることができるため、気軽に選ぶという意味では選びやすいマットレスです。

 

9位:アイリスオーヤマ

価格 31,827円~(税込)
評価 ★★☆☆☆
備考 エアロキューブ使用 / 芯材の中が空洞設計 / 丸洗い可能 / 抗菌加工 / 3つ折り可能

アイリスオーヤマのおすすめポイント

アイリスオーヤマのマットレスは、Airy(エアリー)という製品がありますが西川のAiRとは別物です。

気軽に折りたためる反面、反発力は若干劣ります。来客用のサブマットレスとしてはおすすめですが、床に敷いて毎日使うのはおすすめできません。

ウレタン素材ではなく、チューブ状の繊維をからませた繊維の素材なため、計量なのが特徴です。

 

10位:ブリヂストン

価格 4,990円(税込)
評価 ★☆☆☆☆
備考 価格が安い / 厚さ5cm / かため / ポリエステル65% / 日本製

ブリヂストンのおすすめポイント

ブリジストンのマットレスは、何と言っても価格が安いのが特徴です。

その反面、厚さが5cmと薄く、床に直接敷くと肩や腰を痛める原因となってしまいます。

床の上や畳の上に直接を布団をしいている場合、緩衝材としては若干役に立ちますが、可能であればもう少し予算をかけて厚いマットレスを買うのもおすすめです。

 

購入するなら雲のやすらぎプレミアム!おすすめの3つの理由とは?!

  • 理由1:体圧分散に優れ、腰痛や肩こりにもおすすめ
  • 理由2:軽くてメンテナンスしやすいので清潔
  • 理由3:100日間の返金保証つきでリスクなし

 

おすすめのダブルサイズのマットレスについてまとめ

ダブルサイズのマットレスを、人気の10商品で比較検討しました。

質の高いマットレスを選ぶことができれば、とてもよく眠ることができるため日々の生活も快適になります。

特にダブルサイズのマットレスは大きいため、失敗してしまうと処分などが大変です。

しっかりと事前調査をして、質の良いマットレスを選ぶのがおすすめですよ。

 

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です