マニフレックスのマットレスはカビが生えやすい?口コミと評判を検証

Pocket

hiroshi
こんにちは、品定め編集部のhiroshiです。

高反発マットレスの中でも人気の高いマニフレックスですが、カビが生えやすいとの口コミがありました。

せっかく良いマットレスを買っても、長く使えないのであれば意味がないですよね。

そこで、このページでは、マニフレックスのマットレスを使った人の口コミや使い心地などをまとめて徹底検証しました。

マニフレックスは本当にカビが生えやすいのか?マニフレックスを買おうか迷っている方の参考になれば嬉しいです。

マニフレックスのマットレスを実際に使った人の口コミ評判まとめ

ここではマニフレックスのツイッター・インスタグラム・知恵袋・2chの口コミのそれぞれ有益なもののみを厳選して選びまとめています。

 

マニフレックスのツイッターの口コミ評判一覧

 

マニフレックスのインスタグラムの口コミ評判一覧

2018/2/13(火) 引き続き、#寝室 の様子を♪ 六畳の寝室に、すのこベッドとマニフレックスのマットレスを敷いて、とりあえず今あるシーツを付けています♡ . 枕は今まで使っていたのを使うと身体が痛くなるので、新しいものを買うまではバスタオルで代用しています«٩(*´ ꒳ `*)۶» . マニフレックスが届いてから数日。夫は既に体が楽になったと喜んでいます。私は高反発に慣れるのにまだ時間がかかりそうです(⌒-⌒; )ただ朝起きるときに感じていた腰痛は改善されたかな❓\( *´ω`* )/ . – – – – – – – – -▷◁.。 . #マニフレックス #マニフレックスマットレス #高反発マットレス #高反発 #三つ折りマットレス #マットレス #ベッドルーム #ホワイトインテリア #すのこベッド #子供のいる暮らし #1歳児 #シングルダブル #北欧 #北欧ナチュラル #マイホーム計画 #狭小寝室 #マイホーム #bedroom #magniflex #ブログ更新しました #無垢材 #木のおうち #無垢材の床 #無印シーツ #ボックスシーツ #無印

✱minny✱さん(@minny.our_happy_house)がシェアした投稿 –

 

マニフレックスの知恵袋の口コミ評判一覧

マニフレックスを使用して半年です。参考になれば。
今までの寝具によりますが、寝心地はメッシュウィングは固く感じるかもしれませんが慣れてしまえば、とっても快適です。
ジュリアンウィングは柔らかいので違和感なく寝れます。
どちらも体を、しっかり支えてくれますので腰痛や肩こりは減りました。
スーパーレイは単体での使用ではなく下にマットなど敷くので今ある寝具にプラスしてとう感じです。

三つ折りなので畳めますし、干すのは立てて室内でも十分です。
ただし、収納するには場所を取ります。

マニフレックスは値引きが無いのでネットでポイントゲットして購入するのが良いと思います。

個人的には、沈み込みの気持ち良さもある程度欲しかったのと、長く使うものですからフラッグにしましたが、非常に満足しています。
モデル246も沈み込みの問題を気にしなければ、CPに優れた製品だと思います。比較がなければ246でも十分でした。
マニオリンピアとメッシュウイングは試したことないので、分からないですが、心材は246と同じなので寝心地的には変わらないかなあ、と思います。

マニフレックスは吸湿性能がハンパないので、汗をかいても寝返りを打てば、すぐにサラサラな表面になり、気持ち良く寝れます。
テンピュールのように気温差で状態が変化しないのも大きいですね。

ただ、このマットレス、とにかくカビ対策は必須なのでそこだけはご注意ください。
すのこベッドで吸湿シートおいておけば、冬はほとんど置きっぱなしでも良いですが、夏は3日もしたら立てかけて湿気を飛ばさないと危険なほどですw

 

マニフレックスの2chの口コミ評判一覧

ハンズで試し寝したらモデル246でも柔らかく感じてしまって
結局マニ・スポーツを買いました。身長178体重48キロのガリ男なんだけどね。

とにかくひどい腰痛で沈み込みが駄目なので固いのにしました。
昨日、開梱してすぐに膨らんで見た目マットレスになったけど5時間して座ってみたらまだフニャフニャして使えないです。
兵庫のHPのQA見ると3~4日でもまだ完全な元の固さに戻らないこともあると書いてあったのでしばらく放置します。
その間に除湿シートやらBOXシーツなんかを購入しとかなきゃ。
開けてしばらくエリオセルの匂いが続くけどどこかで感じた匂いかと思ったら
新車の匂いだ。この匂いは好きだな。

最初から高いマットレスを買うのはリスクが高いので、初めての人は246で十分なんじゃないかな?

オレは数年前にSモデルを買って今もそれ使ってる。

特に問題はないよ。いずれは買い換えるだろうけど、そのときもマニフレックスにしようかと思う。

 

マニフレックスのマットレスの口コミを徹底検証

ここでは、マニフレックスの口コミについて徹底的に検証し、マニフレックスにはカビが生えやすいのかなど気になる点を解説していいます。

 

マニフレックスの特徴は?カビは生えやすい?

マニフレックスは、芯材に「エリオセル」という高反発ウレタンフォームを使用しています。

エリオセルは反発力も強く、体圧分散に優れている素晴らしい素材なのですが、イタリア本国で開発されているため、乾燥している国の基準で作られています。

日本はイタリアと比べると非常に湿気が多く、イタリアでは問題がない通気性であっても、日本ではどうしても湿気が溜まりやすくなってしまいます。

そのため、マニフレックスは通気性が完全に良いとはいえず、メンテナンスをしないと日本国内においてはカビが生えてしまう可能性が少なからずあります。

 

マニフレックスの使い方は?

マニフレックスは、マットレスの上に敷布団を敷くことを推奨していません。

公式HPのよくある質問にも、マニフレックスの機能を損なわないためにも敷布団を重ねず使用して下さいと記載があります。

また、マニフレックスは丸洗いができないため、必ずシーツをかけて使用してほしいと書いてあります。

寝汗が気になる場合、市販のベッドパッドを使用して下さいと記載がありました。

また、湯たんぽや電気毛布など、温度が高くなるものを使用しても大丈夫です。温度によって硬さが変わることもありません。

引用:よくある質問 – マニフレックス公式サイト

 

マニフレックスの効果は?

マニフレックスは、腰痛や肩こりに非常に効果があり、リラックス効果も高いため身体の疲れがよくとれます。

体圧分散といって、身体にかかる負荷をうまく分散してくれるため、腰や肩の筋肉をうまく休ませることが可能です。

 

マニフレックスの口コミを調査してわかった悪い点

マニフレックスは、日本向けのマットレスに比べるとどうしても通気性が劣るため、カビが生えやすいです。

また、注意したいのは、モデルによって硬さが異なる点です。

ご自身の体格や体重によって合う硬さが変わるため、モデルはしっかり選んだほうが良いです。

例えば、芯材の「エリオセル」は、硬さが170ニュートンですが、170ニュートンというのは結構かためです。

体重が40~80kgくらいの方であれば、140ニュートンくらいの硬さのものがおすすめです。マニフレックスですと、「エリオセル・ソフト」を使用しているモデルを選ぶのがおすすめです。

 

マニフレックスの口コミを調査してわかった良い点

マニフレックスは、エリオセルという素材を使った非常に体圧分散の優れた高反発マットレスです。

腰痛や肩こりの方には非常に効果があるため、身体の疲れが気になる方が使うと良い寝具です。

また、モデルが多いため、自分に合ったモデルを見つけやすいのも特徴です。

自分にピッタリ合ったマットレスを見つけたい方には、マニフレックスは品質も良いのでおすすめですよ。

 

マニフレックスのマットレスの価格を楽天・アマゾン・公式サイトで比較

楽天 Amazon 公式
価格 39,204円 33,858円 32,670円
送料 無料 無料 無料
保証 なし なし あり
アウトレット なし なし あり
正規代理店

上記の表は、スタンダードな「モデル246」のシングルサイズの価格で比較しています。

全ての通販で送料は無料でしたが、公式サイトでは保証とアウトレットの取扱もありました。

また、公式サイトはマニフレックスの正規代理店であるため、偽物を買ってしまう心配がないので安心して購入することができます。

 

マニフレックスと他のマットレスを徹底比較

マニフレックス モットン 雲のやすらぎプレミアム 西川AiR
価格 32,670円~475,200円 39,800円 39,800円 41,040円~142,560円
評価 ★★★★☆ ★★★★★ ★★★★★ ★★★★☆
返金保証
店舗

マニフレックスと他のマットレスを比較してみました。

マニフレックスは返金保証や交換保証はないですが、人気マットレスの中では価格が一番安いモデルがあります。

また、表参道などに店舗があり、実際に試しながら店員さんと話して選ぶことができるため、「店頭でしっかり見てから買いたい!」という方にはマニフレックスがおすすめです。

店舗で買ってしまうとポイントがつかないので損をしてしまいますが、公式サイトではポイントがつく上に、アウトレット商品などの取扱があり安く買えることもありますので、一度見てみるのも良いですよ。

 

マニフレックスの枕「ピローグランデ」ってどうなの?口コミ評判まとめ

参考:http://www.magniflex.jp/

マニフレックスには枕もあり、「ピローグランデ」という商品名で販売されています。

価格帯は7,800円~20,000円で、様々な素材と高さが用意されています。

人間工学に基づいて設計されており、蒸れにくい設計のため、夏でも冬でも快適に眠ることができます。実際に使った人の口コミ評判をまとめました。

 

マニフレックスの枕を使った人の口コミ評判

 

マニフレックスの枕がおすすめできる人

マニフレックスの枕がおすすめできる人は、特に寝苦しさを感じている人です。

睡眠時にうまく眠れないのは枕が合っていない可能性がありますが、マニフレックスの枕は頭を乗せる方向や位置を選ばないため、快適な睡眠をサポートしてくれます。

 

マニフレックスの枕の選び方

万人におすすめできるモデルは「ピローグランデ」です。70 x 45cmの大きな設計で、寝返りをうってもゆったりと眠ることができるマニフレックスの一番人気モデルです。

「頻繁に丸洗いしたい!」というのであれば「ロロボール・ピロー」という7,800円の最安値モデルがおすすめです。ファイバーを使用していて、洗濯機で丸洗いすることができます。

とくに通気性を重視したいのであれば、「ピローDMグランデ」という上位モデルがおすすめです。通常のピローグランデでも通気性は良いのですが、ピローDMグランデはさらに通気性に重点をおき、新素材を使用しています。

 

マニフレックスのメッシュウィングの使い心地は?口コミ評価を検証

マニフレックスのメッシュウィングは、マニフレックスの中でも最安値の3つ折りマットレスです。

価格が安いですが、実際の使い心地はどうなのでしょうか。口コミをまとめました。

 

マニフレックスのメッシュウィングを使っている人の口コミ評判の一覧

 

マニフレックスのメッシュウィングを使っている人の口コミ評判についてまとめ

マニフレックスのメッシュウィングを実際に使っている人の口コミを見ていると、「思ったより硬め」という感想がいくつかありました。

耐久性は高く、ヘタリは少ないですが、メッシュウィングは素材で硬さ170ニュートンのエリオセルを100%使用しているので、確かに高反発マットレスの中では硬めです。

ちなみに、体重40~80kgの方に最適な硬さはだいたい140ニュートンくらいです。

ですから、硬めのマットレスが欲しい場合はメッシュウィングでも良いですが、ふつうの硬さが良い場合はメッシュウィングよりも「メッシュウィング レオナルド」や「モデル トリノ」などのモデルが最適です。

これらのモデルは、エリオセルに加えて「エリオセル・ソフト」という柔らかい素材も使用しているので、体重が40~80kgの方には最適な硬さになっています。寝心地も良いので、おすすめですよ。

 

マニフレックスのマットレスにアウトレットはある?

マニフレックスでは、店舗ではアウトレットの取扱がありませんが、公式サイトではアウトレットの販売がありました。

アウトレットといっても、未開封未使用品がほとんどで、梱包袋が破れているものはさらに価格が安くなっています。

アウトレット商品が出ているときもあれば、あまり販売されていないときもありますが、流通の時期にによって異なるようなので時々チェックしてみるといいですよ。

 

マニフレックスのマットレス購入前に気になるQ&A一覧

マニフレックスのマットレスに関して、気になる疑問をQ&A形式でまとめました。

 

マニフレックスの上に敷布団は敷いたほうが良いですか?

マニフレックスのマットレスは、体圧分散に優れているため、敷布団を使用しないことをおすすめします。直接的な汚れを防ぐために、シーツは必ずご利用下さい。

 

電気毛布は使用できますか?

マニフレックスのマットレスは電気毛布や布団乾燥機や湯たんぽと一緒に使えます。温度によって硬さが変わることがないので、夏でも冬でも同じ使い心地でご利用頂くことができます。

 

利用上の注意は?

マニフレックスのマットレスは吸湿性に優れているため、2週間に一度立てかけて風を通すようにして下さい。メンテナンスをすることで長年お使い頂くことができます。

 

フローリングに直接敷いて使えますか?

マニフレックスのマットレスはフローリングへの直置きは推奨しておりません。もしフローリングに直置きしたい場合、マットレスパッドのご利用を推奨しております。

 

芯材のエリオセルとエリオセルMFの違いって?

エリオセルは反発力が非常に高い芯材です。それに対して、エリオセルMFは高密度とソフトさを両立させた芯材です。

 

マニフレックスを使うなら枕はいらないですか?

枕のご使用を推奨しております。背中・腰・おしりの大きなS字カーブを支えるのがマニフレックスのマットレスですが、頭部から肩にかけての小さなカーブを支えるのは枕の役割です。是非ご自身にあった枕をご利用下さい。

 

マニフレックスの基本情報まとめ

正式名称 マニフレックス
会社名 株式会社青木商事(日本正規代理店)
住所 〒880-0841
宮崎県宮崎市吉村町今村甲4183-1
電話番号 0120-001-464
交換・返品 販売店不備の場合のみ可能。開封後や使用後でも到着後8日以内であれば交換可能。
その他販売商品 ベッドフレーム・シーツ・まくらカバーなど

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です