首にびっしり。。|首いぼに効く成分は??市販薬から成分を逆算してみました!

Pocket

首にできるぽつぽつとしたイボ。キレイに解消していくためにおすすめの首イボの市販薬を紹介していきます。

首いぼの種類や原因を明確にしておきましょう。

首いぼには腫瘍性のイボとウィルス性のイボがあります。それぞれの種類や原因をまとめました。
良性の首イボ 悪性の首イボ ウィルス性のイボ
概要 古い角質の塊 腫瘍 ウィルスの反応
原因 老化・肌のダメージ 病気 ウィルスによる傷口への侵入
おすすめの対処法 市販クリームを塗り、肌の保護、ターンオーバーの促進をする 病院による専用の治療 炭酸ガスレーザーや液体窒素
 大切なのは、イボの種類に応じた最適な対処をしていく必要があるということです。

首いぼを治してくれる市販薬は?ドラッグストア等で買えるのは?

首イボを治せる市販薬ってどんなものがあるか気になりますよね。

ここでは、医薬品や化粧品のカテゴリに分けて紹介していきます。

首いぼ用の市販薬①【医薬品・医薬部外品】

市販薬では、ヨクイニン配合のクラシエ薬品のヨクイニンエキス顆粒クラシエ24包(第3類医薬品)などが販売されています。

肌荒れやイボに悩む方にお勧めとなっています。

その他、イボや魚の目対策用として横山製薬のイボコロリ10ml(第2類医薬品)などの販売もあります。

サリチル酸の角質軟化溶解作用を利用した医薬品となっています。

首いぼ用の市販薬②【化粧品】

首いぼ用の化粧品では、ネットで販売されている製品が種類が豊富でおすすめです。

ネット通販で販売されている化粧品ではクリアポロンシルキースワン首美人などがあります。

【首いぼ市販薬選びの参考】有効成分はヨクイニンや杏仁エキスです。

首いぼの治療には医療治療や民間治療があります。市販薬では、基本的に民間治療を行うことができます。

 

民間治療で効果的な成分として古くから使用されてきた成分が「ハトムギ・ヨクイニン」や「杏仁」です。

【首いぼに良い成分①】ハトムギ・ヨクイニン

ハトムギは、イボ治療で良く使われてきました。ハトムギから抽出したエキスがヨクイニンエキスであるため、民間治療で古くから親しまれている茶葉なのです。

 

ハトムギやヨクイニンエキスを継続的に使用することで、徐々にイボが小さくなる効果が期待できるため、古くから一般に親しまれてきました。

 

ハトムギがイボに効果的だという文献はあまりないものの、民間治療では広く親しまれているというのは間違いないようです。ハトムギのビタミンBが肌の皮脂を上手くコントロールするので、肌がキレイになったり肌の保湿機能も保たれたりするみたいです。

 

注意しておきたいのが、効果が期待できるのは角質粒であるイボである点です。ウィルス性のイボには効果は期待することができないのです。

 

その場合には、クリニックでレーザー治療や液体窒素を使用するようにしましょう!

【首いぼに良い成分②】杏仁・杏仁オイル


杏仁は、杏の種の杏仁の部分を取り出して、油分を抽出したものが杏仁オイルです。杏仁オイルも古くから民間療法で使われています。

漢方の薬としても利用されています。肌の古い角質が粒になった首イボにも、杏仁オイルで潤いを与えることで保湿機能を保ち、首の素肌のバリア機能をもたらしてくれるので世間一般に親しまれているのです!

杏仁オイルも、角質粒の首イボに効果は期待することができますが、ウィルス性のイボには効果を期待することはできません。

ウィルス性のイボによる場合には、クリニックでレーザー治療や液体窒素を使用するようにしましょう!

【首いぼに良い成分ーまとめ】民間療法で効果がある成分一覧

民間療法で効果が期待できる主な成分をまとめています!市販薬を選ぶ際には下記の成分を参考にしてください!

市販薬 成分名 首イボ対策で期待できる効果
 ハトムギ・ヨクイニン  保湿効果・抗酸化効果
杏・杏仁オイル  皮膚に潤い・柔軟性効果(エモリエント効果)
プラセンタ 皮膚の暗さの抑制効果
ビタミンC誘導体  皮膚の暗さ抑制効果のあるビタミンCをクリーム中に安定配合させる
ヒアルロン酸  水分不足解消・保湿効果
リンゴ果実培養細胞エキス  アンチエイジング効果
カミツレ花エキス  色素沈着の抑制効果
キハダ樹皮エキス  消炎効果・抗菌効果・肌引き締め効果
甘草根エキス (かんぞうねエキス) 肌のバリアを高める効果
黄金根エキス (おうごんねエキス) 紫外線吸収効果・活性酸素の打ち消し効果

どのアイテムにも、ハトムギ・ヨクイニンエキス、杏仁オイルは配合されています。

アイテム選びの際には、これらの成分が配合されているものを選ぶといいですね!

【首いぼ市販薬のランキング】有効成分を含む化粧品!

首いぼに有効な成分を含んだ市販薬を紹介しています。
【1位】クリアポロン 【2位】シルキースワン 【3位】首美人
アイテム
通常価格(税込) 7,344円 10,584円 9,504円
定期価格(税込)
  1. 初回 1,944円
  2. 2回目以降 5,875円
  1. 初回 3,218円
  2. 2回目以降 5,832円
  1. 初回 540円
  2. 2回目以降 4,860円
送料(税込) 650円 宅急便600円

メール便300円

500円
定期特典
  1. ずっと送料無料
  2. 商品価格が割安(初回73%オフ・2回目以降は20%オフ)
  3. ピーリング石鹸(フルーツ雫 ピール石鹸)プレゼント(奇数回)
  1. ずっと送料無料
  2. 商品価格が割安(初回70%オフ・2回目以降は45%オフ)
  3. 発送日の変更可
  1. ずっと送料無料
  2. 商品価格が割安(初回95%オフ・2回目以降は48%オフ)
  3. 90日返金保証
  4. メールサポート対応
  5. チェックシート記入割引特典
  6. フェイスパックのプレゼント
主な成分
  1. Wヨクイニン
  2. あんずエキス
  3. プラセンタ
  4. ビタミンC誘導体
  5. ヒアルロン酸
  6. リンゴ果実培養細胞エキス
  7. カミツレ花エキス
  1. ハトムギ・ヨクイニンエキス
  2. 杏仁オイル
  3. プラセンタエキス
  4. ビタミンC誘導体
  5. キハダ樹皮エキス
  6. 甘草根エキス
  7. 黄金根エキス
  1. 加水分解ハトムギ種子
  2. アンズ核油
  3. ヒアルロン酸
  4. リンゴ果実培養細胞エキス
  5. カイミツレ花エキス
  6. キハダ樹皮エキス
  7. 甘草根エキス
  8. 黄金根エキス

首いぼの市販薬でおすすめはクリアポロン!

クリアポロンは、通常購入価格が7,344円(税込)でほかのアイテムよりも安くなっているのでお得です。また、返金保証期間も180日と設定されておりお得に購入することができます。

成分も、Wヨクイニン(脂溶性ハトムギ油+水溶性ハトムギ種子エキス)が配合されており、Wヨクイニンが配合されたアイテムはクリアポロンだけです。

クリアポロンを使うことで、より保湿効果を期待することができ首イボの予防対策が期待することができます。

※ウィルス性のイボには効果は期待することができないので注意するようにしてください!

>>クリアポロンの公式ページはこちら

首いぼの市販薬の口コミはどのようなものなの?

市販の化粧品に満足した方の口コミ

美活コスメということで、早速使ってみました。クリームの伸びが良くてびっくりです。

首のぽつぽつが気になって使いだしたけど、保湿力もかなりあるみたいなのでお肌もつるつるになってうれしいです。

知名度のある市販薬がいいという方の口コミ

市販のイボコロリが一番でしょう。大きさにもよりますが、痛みもなくとれますよ。

ただ、刺激が強そうなので、首の皮膚まわりには使わないほうがいいのかも?

首いぼは病院で除去してもらうのが一番だという方の口コミ

やはり皮膚科へ行って取ってもらうのが一番です。イボの数にもよりますが、一回か二回で済みます。

素人治療は結局後で後悔します。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です