婚活アプリで成功する写真の裏技を伝授!【好感度↗】

Pocket

 

婚活アプリで成功するには、写真がとても大事になってきます!写真が好みじゃないと、次にいけません。婚活アプリの場合まず写真をみて、この人タイプの顔だなと思ったらようやくプロフィールを見てくれて共通の趣味はあるのか?など異性が関心を持ってくれます。合コンでは、顔以外にも色々な判断要素がありますが婚活アプリの場合まずは顔が超重要になってきます。ここでは婚活アプリにUPする写真についてのポイントなどを伝授していきます!

その①メイン写真は誰かに撮影を依頼へ

ペアーズなどのTOPのメイン写真は、友達にお願いをしましょう。誰かに撮影してもらった方が、かっこよくor綺麗にに写ります!もし恥ずかしくて友人にお願いできない場合は、ネットの業者に依頼をしましょう。タイムチケットというサービスがあるのですが、ペアーズ向けの撮影をしてくれるそうです。また自撮りで撮るのはやめた方が無難です。というのもあまり上手く撮影することができませんし、友達がいないと判断されたりするみたいです。

その②自分の顔がはっきり分かるようにする

ネットに自分の顔を出すのに抵抗がある人もいるとおもいますが、自分の顔をOPENにしないといいね!は集まりません。思い切って自分の顔がはっきり分かるようにしましょう。

その③サブ写真は5・6枚用意・充実してるところをPR

プロフィールのTOPのメイン写真は、顔がはっきり分かるようにして、サブ写真は全身を写すようにして雰囲気を相手に伝えましょう。
サブ写真は友達と旅行に行った際の写真やペットの写真が良いと思います。友達はスタンプやモザイクで隠してあげましょう。友達もOPENにしてしまうと常識がない人と思われてしまうかもしれません。また全体写真をのせることによって、自身の体型を相手に伝えることができます。プロフィールと合致した全体写真をUPしましょ。

その④プリクラ・加工写真はNG

たまにペアーズなどで、プリクラや加工写真を載せている人がいますが、それは完全にNG行為です。女性男性問わず、ナチュラルな自然な写真を相手は期待しています。実際に会って、プリクラの画像と違うと相手は怒ってしまい2回目以降のご飯に繋がりません。最近のアプリでスノーというサービスもありますが、これも異性は好みまいので注意してください。

その⑤服装・髪型に気をつかいましょう

男性の場合は髪型はショートで爽やかな感じを演出しましょう。服装は私服でUPできそうなものがあればそれを使い、なければスーツなどで全然大丈夫だと思います。男性のスーツは女性のイメージが良いそうです。

その⑥撮影場所に気をつける

写真の背景は明るい方が印象がよくなります。家で撮影する場合は、後ろは白い壁だと男性だと爽やかに、女性の場合可愛く撮影することが可能だと思います。外で撮影する場合は、公園などで撮影するのもおすすめです。背景に自然があると、かなりよく見えます。モデルなどもよく公園で撮影をしていますよね。

その⑦最高の笑顔の写真をUP

写真をどうせUPするなら、笑顔の写真にしましょう。笑顔を作る人が苦手な人もいると思うんですけど、口角をぐっとあげて歯を自然に見せようとすると、いい感じの写真がとれると思います。何枚か笑顔の写真を撮影し、最高の写真をプロフィールのTOPの写真にUPしましょう。

その⑧もし準備できればカメラを用意しよう。

iPhoneなどのスマホでも最近は画素数が多いので上手く撮影できるのですが、一眼レフカメラなどで撮影するとプロ仕様の写真に生まれ変わります。ちなみにレンタルのカメラもあるそうです。相場は1000円ぐらいですね。

まとめ

婚活アプリの写真の裏技の解説は以上になります。ペアーズなどをする場合、まず第一に写真が命になります。うまく写真を撮影したら、あなたの婚活アプリでの成功は決まったようなものです!

あなたの婚活アプリでの成功を祈ります!!!

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です