【保存版!】HMBサプリの3つの効果と副作用を徹底解説!

Pocket

筋肉を増やして理想の体型になりたい。そんな男女に愛用されているHMB。でも、効果なしという口コミもあって、本当に筋肉が増えるのか疑問に思っている人も多いでしょう。20種類以上のHMBサプリを飲んだ私が、HMBの効果と副作用について本音でお伝えします。

HMBの筋肉への3つの効果

  1. 筋肉の合成を促進する効果
  2. 筋肉の分解を抑制する効果
  3. 筋肉や細胞の回復を促す効果

以上の3つの効果があり、筋トレの効率を上げてくれるHMBサプリ。それぞれを詳しく解説します。

1.筋肉の合成を促進する効果

HMBには筋肉の合成を促進する効果があります。筋トレの効果を高めるために非常に効果のある成分だと言えるでしょう。

ただし、HMBは筋肉の原料になるわけではありません。しっかりとタンパク質を摂取しておかないと、HMBの筋肉合成効果も十分には発揮されないでしょう。

2.筋肉の分解を抑制する効果

体内の筋肉は、合成と分解を繰り返しています。運動をすると体内の筋肉が分解されてしまいますが、HMBには筋肉の分解を抑制する効果があります。

筋肉が分解されにくくなれば、それだけ筋肉を成長させやすいと言えるでしょう。体つくりをしている人にとって、筋肉の分解を抑えることは至上命題。

手軽に摂取できるHMBサプリは、筋肉量の減少を防ぐための大きな力となるでしょう。

3.筋肉や細胞の回復を促す効果

筋トレで傷ついてしまった筋肉や細胞。HMBを摂取することで、筋肉や細胞の回復が促進されると言われています。

筋肉痛からの回復が早くなったり、身体を動かした翌日の疲労が軽くなったりするので、筋トレを頑張りすぎると疲れてしまうという人にはHMBサプリがピッタリです。

回復が早くなれば、筋トレの頻度を上げることが出来るので、理想の体を手に入れるまでの期間が短くなると言っても良いでしょう。

HMBの効果について知っておきたい5つのポイント

聞き慣れない成分であるHMBだけに、その効果に対して不安に感じることや疑問点も多いでしょう。HMBの効果について、良くある疑問に回答しながら5つのポイントを解説します。

1.HMBサプリは飲むだけでは効果なし!

HMBサプリは筋肉増強剤では無いので、飲むだけで筋肉が増えることはありません。

あくまで筋トレの効果をサポートしてくれる成分なので、運動をする気が無い人にとっては、全くの無駄に終わるでしょう。

HMBサプリが効果なしだと言っている人の多くは、筋トレ無しで身体が変わると思っているようです。

そんなサプリメントはこの世にありませんので、ある程度身体を鍛える覚悟がある人だけが飲んだほうが良いと思いますよ。

2.HMBのダイエットへの効果

筋肉が増えると代謝が上がります。安静時の代謝である基礎代謝だけでなく、運動をすることで消費されるカロリーも高くなるのです。

同じ生活をしていても、筋肉が多い人と筋肉が少ない人では、消費カロリーは変わってくるでしょう。HMBサプリを飲んで筋トレに取り組むことは、ダイエットにも効果があるのです。

3.女性にも効果があるHMB

HMBサプリには、女性の体に対して悪影響を及ぼすような成分は含まれていません。体を引き締めたい女性は、積極的にHMBを摂取すると良いでしょう。

男性に比べて筋トレの効果が出にくい女性こそ、HMBサプリを飲んでボディメイクに励むことをおすすめします。

4.HMBの効果が出るまでの期間には個人差がある

一般的に、筋トレの効果が出るまでには3ヶ月程度の期間が必要だと言われています。HMBサプリを飲んだ場合でも、筋肉への効果が実感できるまでにはある程度の時間が必要でしょう。

筋トレ初心者の方が効果を実感できると言われているHMBですが、効果が出るまでの期間には個人差があります。

他の人の口コミは参考程度に留めて、3ヶ月程度は効果が出ないと思って体つくりに取り組んだほうが、筋トレも長続きすると思いますよ。

5.HMBには効果的な飲み方がある

HMBの効果を引き出すためには、正しい飲み方でサプリを摂取する必要があります。特に大切なのはHMBを飲むタイミングですが、筋トレの前後や筋トレ中の摂取が一番おすすめ。

効果的な飲み方でHMBサプリを摂取して、体つくりに役立てましょう。

下痢になる?HMBの副作用とは?

いくら効果のある成分でも、副作用の危険度が高いようなものは飲みたくありませんよね。HMBの副作用とその危険性について解説します。

副作用の危険度が低いHMB

HMBは体内で生成されるアミノ酸の一種であり、副作用の危険度が低いと言えます。

HMBサプリは健康食品に分類されるため、その主成分であるHMBは非常に安全性が高いと言っても間違いありません。

HMBは、副作用の気にすること無く、安全に摂取することが出来ますよ。

HMBの過剰摂取は下痢を引き起こすことも

安全性の高いHMBですが、過剰摂取をすると下痢の原因になることもあるようです。

HMBの適切な摂取量は1日に3g程度までと言われており、それ以上摂取しても逆に効果が落ちてしまうのです。

HMBの過剰摂取をしても良いことは何もありませんので、適切な摂取量を心がけましょう。

HMBサプリに含まれている成分は安全性が高い

HMBサプリに含まれている他の成分に関しては、副作用の心配はほとんどありません。クレアチン・BCAA・グルタミンなどの成分が含まれていることが多いHMBサプリ。

それぞれの副作用危険度も低いですし、HMBに比べれば配合量は少ないので、副作用を引き起こす危険性は低いでしょう。

薬との飲み合わせや持病を持っている人は注意が必要

単体では非常に安全なHMBサプリですが、持病やアレルギーを持っている人や、服薬中の人は注意が必要です。

他の薬との飲み合わせ次第では副作用を引き起こす恐れがあるので、心配な場合は医師の診断を受けた上で摂取するようにしましょう。

HMBサプリの効果と副作用についてまとめ

HMBサプリの効果と副作用について解説しました。安全性が非常に高く、筋トレに効果を発揮するHMB。

体つくりに取り組んでいる人は、積極的に摂取することをおすすめします。何も飲まないで筋トレをするよりも、効率よく筋肉を強化することが出来るはずですよ。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です