24インチの電動自転車おすすめランキングをご紹介

Pocket

ここでは、24インチの電動自転車の選び方&おすすめのものをランキング形式でご紹介していきます。「20インチは小さくて、26インチだとちょっと大きいかも・・・」そんな場合は24インチを選ぶのがおすすめです。でもたくさんありすぎてどれを選べばいいか迷ってしまいますよね。そこで、選びやすいようにわかりやすくポイントを3つに絞ってみましたので、ぜひ参考にしてみてください。

24インチの電動自転車の正しい選び方【3つのポイント】

①カラーで選ぶ

好きなカラーで選んでみるのも1つです。男女で欲しいカラーは異なると思います。
男性の場合はベーシックなものを選ぶことが多いと思いますが、女性の場合はかわいらしいカラーがラインナップされているとうれしいですよね。

②バッテリー容量・アシストは必要に応じて選ぶ

バッテリー容量やアシスト数値に関しては、多ければいいというわけではありません。バッテリー容量が増えると重量も増える傾向があるからです。
ですので無理に多いものを選ぶ必要はありません。必要に応じて選ぶようにしましょう。

③軽量のものを選ぶ

電動自転車は普通の自転車と比べて重くなります。しかし、普通の自転車と変わらないくらい軽いものもあります。
万が一アシスト機能がオフになった場合、負担がかなりかかります。軽くて操作がしやすいものがおすすめです。

24インチでおすすめの電動自転車はどれ?徹底比較!

パナソニックの24インチ電動自転車

 

メーカーシリーズ カラー ※バッテリー/アシスト力 重量
ビビ・EX 5色 20.0Ah/約79km 29.4kg
ビビ・DX 7色 16.0Ah/約70km 27.6kg
ビビ・FX 4色 12.0Ah/約53km 25.9kg
ビビ・TX 4色 6.6Ah/約30km 24.7kg
ビビ・LU 4色 12.0Ah/約54km 22.3kg
パートナー・U 1色 16.0Ah/約55km 35.7kg
ビビチャージ・A 3色 17.6Ah/約98km 27.9kg

 

ブリヂストンの24インチ電動自転車

 

メーカーシリーズ カラー ※バッテリー/アシスト力 重量
アシスタベーシック 6色 6.6Ah/約28km 24.7kg
アシスタDX 5色 12.3Ah/約56km 25.5kg
アシスタファイン 6色 6.2Ah/約25km 24.6kg
アシスタユニ 3色 12.3Ah/57㎞ 22.4kg
アシスタユニプレミア 3色 12.3Ah /弱モード72km 24.3kg
フロンティア 5色 8.8Ah相当+回復充電/ 48km (85km) 25.7kg
フロンティア ロング 3色 14.3Ah相当+回復充電/77km (152km) 27.5kg
フロンティアDX 6色 11.5Ah相当+回復充電/ 64km (112km) 26.9kg

 

ヤマハの24インチ電動自転車

 

メーカーシリーズ カラー ※バッテリー/アシスト力 重量
PAS ナチュラM 3色 6.2Ah/標準モード25km 22.8kg
PAS ナチュラXL 5色 12.3Ah/標準モード54km 25.0kg
PAS ナチュラXL
デラックス
4色 12.3Ah/標準モード54km 26.3kg
PAS ナチュラ
スーパー
3色 15.4Ah/標準モード70km 26.2kg
PAS SION-V 2色 12.3Ah/弱モード72km 23.9kg
PAS GEAR-U 1色 15.4Ah/61km 34.7kg

※ 1充電あたりの走行距離を保証するものではなく、あくまでも目安となります。
※ アシストの記載は標準モードの数値です。

 

24インチの電動自転車おすすめランキング

1位 アシスタベーシック

価格 オープン価格
評価  ★★★★☆
備考  センタードライブ・LEDスイッチ・アルミフレーム・一発二錠(BSロックⅢプラス)・プチトリオバッテリーランプ・ワイヤーオーバルバスケット・BAAマーク・タフフレーム・スペアキー対応マーク・リヤチャイルドシート装着可能車など

アシスタベーシックのおすすめポイント
電動アシスト自転車生活を、お手軽にはじめたい方にはもってこいです。なだらかにカーブしたフレームは女性がスカートでも乗り降りしやすくなっており、身長139cmの方から乗る事ができます。また、充電4時間で最大41kmの走行が可能に。普段の買い物はもちろん、通勤・通学、幼稚園・保育園の送り迎えなどに活用するにも十分なスペックです。家族みんなでも使いやすいベーシックなカラーから柔らかい色まで豊富なカラーがラインナップされているのも魅力です。

 

2位 フロンティア

価格  109,800円(税抜)
評価  ★★★★☆
備考  両輪駆動・フロントモータードライブ・カーボンベルト・回復充電・前輪モーターブレーキ・スリップ制御・シンプルパワーパネル・リチウムイオンバッテリーB200・一発二錠(BSロックⅢプラス)・ワンタッチ起動3つのアシストモード・タフフレーム・リヤチャイルドシート装着可能車・スペアキー対応マーク・BAAなど

フロンティアのおすすめポイント
近所の移動用や近くで買い物するくらいなら丁度良いバッテリー容量で、毎日ガッツリ乗らない方にはこの自転車がオススメです。両輪駆動で強力にアシストするからきつい坂でも楽々です。下り坂の際はバッテリー回復機能が働くので長距離走行が可能です。タイヤには、パンクに強い「eマイティロード4.5タイヤ」が採用されていて、毎日の自転車ライフも安心してご乗車いただけます。普段づかいのモデルの中で一番またぎやすく、バスケットがエレガントなのがオシャレです。

 

3位 ビビ・DX

価格 114,000円(税抜)
評価  ★★★★☆
備考  タフパワーアシスト・残り走行時間表示・残り走行距離表示・オートライト機能・スタピタ2・かろやかスタンド2・チャイルドシート装着(前用・後用)・大型スムースインバスケット・幼児同乗1人・PTA推薦商品・BAAなど

ビビ・DXのおすすめポイント
走行条件によりアシスト力を自動的にコントロールしてくれる、最適なエコ運転が可能です。省エネ運転を考えるエコナビ搭載で「残走行時間」もばっちり確認できます。走通勤・通学、ショッピング、幼稚園までの送り迎えなどさまざまなシーンで活躍します。電動アシスト機能オフ状態でも、一般の自転車と変わらないくらいの軽さで、長時間の走行も苦になりません。大型スムースインバスケット搭載で大容量の荷物を入れられるのでとても便利です。

 

4位 ビビ・LU

価格 110,000円(税抜)
評価  ★★★☆☆
備考  タフパワーアシスト・オートライト機能・PTA推薦商品・BAAなど

ビビ・LUのおすすめポイント
ビビシリーズの中でも、軽さにこだわってつくられた軽量モデルです。同型モデルのビビ・DXと比べて5キロも軽くなっています。女性でも段差での持ち上げや押し歩きがスムーズにできるので安心です。

 

5位 PAS SION-V

価格 113,000円(税抜)
評価  ★★★☆☆
備考  「液晶かんたんスイッチ」・LEDバッテリーランプ・LED1灯ソーラーテールランプ・2ピボットFブレーキ・1キー2ロック・スピードセンサー・取っ手付きリヤキャリヤ・軽量かるっこスタンド・施錠用つまみ・パーキングストッパーなど

PAS SION-Vのおすすめポイント
「液晶かんたんスイッチ」採用でかわりやすいです。走行モードは「強」・「弱」の2つのシンプルモードになっていて、ボタンが大きく、切り替え操作がしやすいのが特徴です。また、ハンドル形状は「セミアップハンドル」、サドルは低く設計されているので、安心して操作することができます。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です