バルクスポーツHMB(タブレット・パウダー)の効果と私の口コミ

Pocket

大手サプリメントメーカーから発売されているバルクスポーツHMB。タブレットタイプとパウダータイプがあるのが特徴です。バルクスポーツHMBを購入して使ってみた私の口コミをお届けします。他のHMBサプリとも比較しているので、購入しようか迷っている人は参考にしてみて下さい。

>>バルクスポーツHMB公式ページはこちら

バルクスポーツHMBタブレットを実際に使ってみた私の口コミ

バルクスポーツHMBタブレットを実際に購入して使ってみた私の口コミを紹介します。

バルクスポーツHMBタブレットを購入しました

注文してから2日で届いたバルクスポーツHMBタブレット。このスピード感は魅力ですよね。

 

容器の裏面には、バルクスポーツHMBタブレットの原材料名や栄養成分、飲み方などが記載されていました。バルクスポーツHMBにはHMB以外の筋肉強化成分は含まれていないので、ご注意下さい。

バルクスポーツHMBタブレットの飲み方は?

1日2錠の摂取が推奨されているバルクスポーツHMBタブレット。粒が大きいと感じる人も多いので注意が必要です。

1粒ずつ小分けにして摂取しても大丈夫です。筋トレの前後や食後、寝る前などの摂取がおすすめなので、生活スタイルに合わせてバルクスポーツHMBタブレットを活用しましょう。

バルクスポーツHMBタブレットの効果は?

バルクスポーツHMBタブレットを飲んでから筋トレに向かいました。筋トレ中のパフォーマンスに関してはそれほど効果を感じませんでしたが、筋トレ後の疲労が軽くなった実感が得られました。

翌日の目覚めもよく、筋肉痛が軽くなったという実感があり、体つくりのために役立つサプリだと感じました。

バルクスポーツHMBタブレットを使ってわかった悪い点

  • HMB以外の成分は含まれていない
  • 粒が少し大きい
  • 飲むだけでは筋肉は増えない

HMB以外の成分は含まれていないバルクスポーツHMB。クレアチンやBCAAをまとめて摂取したいという人には不向きでしょう。

飲むだけで筋肉が増えることは無いので、筋トレをしないと飲んでも無駄に終わってしまうと思います。

バルクスポーツHMBタブレットを使ってわかった良い点

  • パウダーよりも飲みやすい
  • 筋トレへの効果を実感できた

パウダータイプよりも飲みやすいバルクスポーツHMBタブレット。大手メーカーのHMBサプリという信頼度もありますし、HMB初心者には良いと思います。

筋トレやスポーツに取り組んでいる人は試してみる価値があると言えるでしょう。

バルクスポーツHMBパウダーを実際に使ってみた私の口コミ

バルクスポーツHMBパウダーを実際に購入して使ってみた私の口コミを紹介します。

バルクスポーツHMBパウダーを購入しました

注文してから2日で届いたバルクスポーツHMBパウダー。同時に注文したバルクスポーツHMBタブレットと同時に届きました。

 

バルクスポーツHMBパウダーの裏面には、原材料名や栄養成分表示、バルクスポーツHMBパウダーの飲み方などが記載されていました。

バルクスポーツHMBパウダーにはHMB以外の成分は含まれていないので、クレアチンやBCAAも一緒に摂取したいという人は別のサプリを使ったほうが良いと思います。

バルクスポーツHMBパウダーの飲み方は?

バルクスポーツHMBパウダーの飲み方を紹介します。まずは封を開けましょう。

 

ハサミやカッターなどを使わなくても開封できると思います。

 

蓋を開けてみると…結構中身がスカスカですね。バルクスポーツHMBパウダーには専用の計量スプーンが入っていますが、粉の奥に埋もれていました。

 

こちらが専用の計量スプーンです。バルクスポーツHMBパウダーは粒子が細かいので、粉が手に付きやすいです。

 

バルクスポーツHMBパウダーの推奨摂取量は、1回あたり4杯~5杯程度。専用の計量スプーンですくってシェーカーに移します。

 

水を注ぎましょう。スプーン4杯~5杯に対して水200mlくらいが目安になります。

 

このままでは全く溶ける気配がありませんね。左の方に粉がめちゃくちゃ溜まっています。

 

スプーンでかき混ぜてみます。これでダメだったらシェイクしないといけませんが…。

 

無事に溶かすことが出来たようです。だがしかし、バルクスポーツHMBパウダーの苦さは衝撃的。飲めないこともありませんが、かなり不味いと言うのが本音です。

もっと飲みやすいパウダータイプのHMBサプリや、タブレットタイプのHMBサプリを飲んだほうがストレスは少ないと思いますよ。

バルクスポーツHMBパウダーの効果は?

筋トレをする前にバルクスポーツHMBパウダーを飲んでみましたが、トレーニング翌日の疲労が軽くなったような実感がありました。

筋トレ中の集中力アップやパフォーマンスアップにはあまり効果を感じられませんでしたが、疲労の回復には効果を実感。

普段運動をしている人や筋トレをしている人は、バルクスポーツHMBパウダーを使ってみる価値があると思います。

バルクスポーツHMBパウダーを使ってわかった悪い点

  • 溶かすのが面倒
  • 味が不味い
  • HMB以外の成分は摂取できない

水に溶けにくく、何と言っても味が不味いバルクスポーツHMBパウダー。他のサプリと混ぜて味をごまかす必要がありますし、お世辞にも摂取しやすいとは言えません。

HMB以外の成分は摂取できないので、クレアチンやBCAAもまとめて摂取したいという人は、他のHMBサプリを使ったほうが良いと思います。

筋トレへの効果を実感することが出来ましたが、お腹への負担も大きかったようです。パウダータイプのサプリメントを飲むとお腹の調子が悪くなることもあるので

バルクスポーツHMBパウダーを使ってわかった良い点

  • タブレットタイプよりもコスパが良い
  • 効果が実感できた

タブレットタイプよりもコスパが良いバルクスポーツHMBパウダー。胃腸が頑丈で、コストを重視したい人は使ってみて下さい。

HMBだけを摂取したいという人にとっては、利用を検討する価値のあるサプリメントだと言えるでしょう。

>>バルクスポーツHMB公式ページはこちら

バルクスポーツHMBの他の人の口コミまとめ

バルクスポーツHMBを飲んでいる他の人の口コミが気になったので、ツイッターやインスタグラム、知恵袋で検索してみました。特に有益だと感じた口コミを、厳選して紹介します。

バルクスポーツHMBのツイッターの口コミ一覧

バルクスポーツHMBのインスタグラムの口コミ一覧

バルクスポーツHMBの知恵袋の口コミ一覧

クレアチンは無味だと思いますが、バルクスポーツのHMB粉末は少し味がキツイと思います。
提案としてはプロテインとグルタミンを一緒に飲み、クレアチンは粉末のまま飲むか、他メーカーの溶かすドリンクタイプの物にして、HMBはタブレットにしてみるのはいかがでしょうか?Yahoo!知恵袋の口コミ
バルクスポーツのHMBタブレットが飲みやすく簡単に手に入るのでお勧めです。Yahoo!知恵袋の口コミ
目的がHMB摂取であれば、
添加物だらけの商品より、
HMB単体で摂取できるものがいいでしょう。
バルクスポーツのHMBはそうです。Yahoo!知恵袋の口コミ

バルクスポーツHMBの価格を楽天・アマゾン・公式サイトで比較

楽天 Amazon 公式
送料 無料 10000円以上なら送料無料
バルクスポーツHMBタブレット 4524円 4524円
バルクスポーツHMBパウダー 3762円 3762円

バルクスポーツHMBを最安値で買える通販はどこか、楽天・アマゾン・bulksports公式サイトで比較してみました。

楽天は在庫なしで、アマゾンと公式サイトは同じ販売価格。送料の面を考えるとアマゾンの方が良いかも知れませんが、アマゾンの場合は価格や在庫に変化があるので注意が必要です。

バルクスポーツ公式サイトではプロテインやクレアチンも購入できるので、10000円以上買う場合は公式サイトを使ってみても良いかも知れませんね。

>>バルクスポーツHMB公式ページはこちら

バルクスポーツHMBの成分の特徴と副作用を徹底解析

成分名 効果 副作用の危険度
HMB 筋肉増大のスイッチのような役割を果たすとともに筋分解を抑制する成分です。

バルクスポーツHMBに含まれている成分はHMBだけです。副作用の危険度も低く、安全に摂取できるHMBサプリだと言えるでしょう。

過剰摂取は下痢などの副作用を引き起こす恐れがあるので注意が必要ですが、摂取量を守っていれば副作用の心配は無いと言えるでしょう。

>>バルクスポーツHMB公式ページはこちら

バルクスポーツHMBと他の人気HMBサプリを徹底比較

商品名 成分 価格
バルクスポーツHMB 4524円(タブレット)
マッスルエレメンツHMB ★★★★★ 6320円(送料別)
ビルドマッスルHMB ★★★ 5486円
メタルマッスルHMB ★★★★ 6480円
キレマッスルHMB ★★★★ 6463円
バルクアップHMBプロ ★★★★ 5509円
ディープチェンジHMB ★★★★★ 9100円
HMBアルティメイト ★★★ 6480円
ストライクHMB ★★★ 5486円
スマートマッスルHMB ★★★ 7200円
パーフェクトボディHMB ★★★ 6417円
クイーンズスリムHMB ★★★★ 6480円
トリプルビー ★★★★ 6480円
ボディメイクプログラムHMB ★★ 4980円

バルクスポーツHMBと他の人気HMBサプリの成分や価格を比べてみました。

HMB以外の成分が含まれていないバルクスポーツHMB。他のサプリと組み合わせて飲むことが大前提になっていると思います。

HMBだけを摂取すると考えればコスパが良いと思いますが、HMB以外の成分を摂取したいという場合、マッスルエレメンツHMBやメタルマッスルHMBなどのほうが効率的だと思います。

>>バルクスポーツHMB公式ページはこちら

バルクスポーツHMBタブレットとパウダーを徹底比較

バルクスポーツHMBタブレット バルクスポーツHMBパウダー
価格 4524円 3762円
容量 180タブレット(約30日分) 90g(約30日分)
推奨摂取量 1回2粒を1日2~3回 スプーン4~5杯(約2.4~3g)
1回あたりHMB含有量 カルシウムHMB1000mg(2粒あたり) カルシウムHMB12000mg(スプーン2杯あたり)
飲みやすさ ★★★★★ ★★
コスパ ★★★★ ★★★★★

バルクスポーツHMBタブレットとバルクスポーツHMBパウダーを比較してみました。

飲みやすさという点では圧倒的にバルクスポーツHMBタブレットが勝りますが、コスパではパウダータイプが勝ります。

味を重視するか、値段を重視するかでどちらを飲むかを決めれば良いと思います。

私はバルクスポーツHMBパウダーを飲むのにかなり苦労したので、どちらか迷っている人にはタブレットタイプをおすすめします。

バルクスポーツHMBとクレアチンについて

HMBと相乗効果を発揮するクレアチン。バルクスポーツからもクレアチンのサプリは販売されていますし、バルクスポーツHMBと一緒に買う人も多いでしょう。

ただし、バルクスポーツのクレアチンは少し飲みにくいので注意が必要。飲みやすさを重視するなら、タブレットタイプのクレアチンを選んだほうが良いと思います。

マッスルエレメンツHMBのようなHMBもクレアチンも含まれているサプリを選ぶのも一つの手段なので、複数のサプリを購入するのが面倒だという人は検討してみて下さい。

バルクスポーツHMBはダイエットにも有効!!

筋肉を増やすために有効なバルクスポーツHMB。筋肉が増えると代謝もアップするので、太りにくく痩せやすい体になることが出来ます。

食事制限や有酸素運動によるダイエットに比べると、筋トレダイエットは時間がかかります。

しかし、リバンウンドしにくい体質に変わることが出来るので、今までリバンウンドを繰り返してきた人にこそ筋トレダイエットはおすすめ。

バルクスポーツHMBを飲みながら筋トレをして、太りにくい体を手に入れましょう。

バルクスポーツHMB購入前に気になるQ&A一覧

バルクスポーツHMBを購入する前に気になる質問に対して回答します。

飲むタイミングが知りたいです

運動の前後や運動中、食後や寝る前の摂取がおすすめです。出来るだけ小分けにして飲むようにして下さい。

飲むだけで筋肉が増えますか?

バルクスポーツHMBは筋肉増強剤では無いので、飲むだけで筋肉が増えることはありません。筋トレのサポートとしてお役立て下さい。

女性が飲んでも大丈夫?

バルクスポーツHMBは女性が飲んでも大丈夫です。男性に比べて筋肉が付きにくい女性にこそ、HMBサプリはおすすめですよ。

プロテインとどっちがおすすめですか?

バルクスポーツはビッグホエイ・ビッグカゼインなどのプロテインでも有名なメーカーですが、飲みやすさを重視するならHMBサプリがおすすめです。

どれくらいで効果が出ますか?

筋トレの効果が出るまでには3ヶ月程度の期間がかかると言われています。個人差があるとは思いますが、気長に取り組んだほうが良いと思います。

>>バルクスポーツHMB公式ページはこちら

バルクスポーツHMBの基本情報まとめ

正式名称 バルクスポーツHMB
会社名 株式会社 ボディプラスインターナショナル
住所 〒983-0812
仙台市宮城野区小田原弓ノ町101-10 アセンドビル
電話番号 022-792-1755
交換・返品 商品に破損が合った場合、商品到着後7日以内であれば交換可能
その他販売商品 バルクスポーツビッグホエイ・バルクスポーツビッグカゼインなど
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です