【効果なし?】アンミオイルを信じて大丈夫?実際に使った私の口コミ

Pocket

アンミオイルを筆者自身が実際に使用して、首イボの「ポツポツ」がきれいになるか確かめた記事になります。

この記事の特徴

  • アンミオイルの商品の雰囲気がわかる。
  • アンミオイルの感想良いところ・悪いところがわかる。
  • アンミオイルの口コミがわかる。
  • アンミオイルの特徴がわかる。

 

アンミオイルを実際に使ってみた私からのレビュー!

アンミオイルのトライアル1週間分を購入しました。アンミオイルを実際に1週間使ってみた感じたことをまとめています。

  1. アンミオイルのジェルの特徴
  2. 使用の経過とともに感じたアンミオイルの効果
  3. 2週間月使って分かったアンミオイルの悪い点・良い点

 

アンミオイルの特徴

アンミオイルの特徴としては、柔らかくすぐに浸透していくのが特徴だと思いました。

肌にすぐになじんでくれますし、オイルを塗った後のテカるようなこともありませんでした。もちろん、べたつきもありませんでした。

少量でも割と伸びてくれたので、伸びの良さも特徴だと思いました。

オイルの色はとくにありませんでした。また、ジェルの匂いもなく好き嫌いは分かれるようなことはないと思います!

よくある質問

Q:杏仁オイルはほかの美容オイルとどこが違うの??
A:杏仁オイルはオリーブオイルと違い、水分と栄養分を肌の中に一緒に届けてくれるのです!肌なじみが良く、テカリが気になりません。

Q:油焼けはしませんか??
A:しません!逆にUVケアをしてくれるぐらいです。杏仁オイルは酸化しにくい油なので、油焼けの心配はありません。豊富に含まれている脂肪酸が保護膜を作り、紫外線A波を防ぐ働きが期待できます。

 

アンミオイルの使い方を説明

アンミオイルを使い方を説明します!

順番 具体的な説明
1.しっかりと洗い流してください。 ノーメイクや男性の方でも必ず洗ってきれいにする必要があります。
2.【夜】7滴~8滴手に取り、肌全体にマッサージします。指が滑らなくなったら、オイルを足します。 力を入れずに、クルクル回すのがコツです。ちょこっとだけつけるのはNGです。
3.【夜】ホットタオルでさらに浸透させる。 週2回を目安に、顔や首に2~3分あてます。
4.【朝・夜】化粧水をつける。 化粧水をたっぷりと手のひらかコットンにとり、肌になじませます。
5.【朝・夜】アンミオイルで仕上げ 1滴~2滴を手に取り、顔全体から首筋まで伸ばしていきます。気になる箇所はさらに重ね付けするのもOKです!


よくある質問

Q:顔に使っても大丈夫??
A:はい!香料、タール色素、合成界面活性剤を一切使用していないので大丈夫です。

Q:シミにもいいって本当??
A:はい、本当です。アンミオイルに含まれるパルミトレイン酸は紫外線によるシミのケアにも人気がある成分です。イボ以外の用途にも役立ちます!

トライアル1週間分を使って感じたアンミオイルの効果

アンミオイルを1週間使って感じた感想をまとめています。

使用場所 首と首の周り
使用時間帯 オイル⇒毎日朝晩、ホットタオルの浸透⇒週2回(水・土)
効果 スベスベ感がアップ
副作用 副作用はなし(かゆみやただれなど無し)

首の小さなイボが気になってアンミオイルを使ってみようと思いました。

今回はトライアルということもあって、顔と首回りを同時使ってみてみようと思い顔と首回りを同時に使用していました。

使ってみた感想ですが、比較的大き目なイボはとれなかったものの、ザラザラや小さなイボ(予備軍?)はきれいになりました。

さらに思ったことは、お肌のしっとり感もいいと思いました!

1週間使って感じたアンミオイルの悪い点・良い点

アンミオイルを使ってみて、私自身が感じた悪い点と良い点を紹介していきます。

アンミオイルを使ってわかった悪い点

アンミオイルを使ってみて感じたことは、毎回のケアが面倒に感じることがあるかもしれないという点です。

アンミオイルは、オイルを肌になじませて硬くなった肌を柔らかくしてくオイルなので毎晩やると同時に、週2回の暖かいタオルでのケアは大変に感じる方もいるかもしれません。

暖かいタオルであたためなければいけません。

凄く丁寧にケアはしていますが、面倒だと感じる方もいるかもしれません。

なので、面倒くさがりやすいという方はオールインワンタイプのイボ対策クリームを使用するほうがあっているかもしれません。

アンミオイルを使ってわかった良い点

アンミオイルの良かった点ももちろんありましたので、紹介していきます。

  1. オイルが肌にすぐに馴染んでくれる。
  2. オイルを使った後に肌がしっとりくる。
1.オイルが肌にすぐに馴染んでくれる。

アンミオイルは、クリームやジェルとは異なりオイルを塗ったらすぐに肌になじんでくれます

塗った後に、若干のべたつきがどうしても嫌という方にとってはオイルタイプのイボ対策商品を使うのもいいと思います!

クリームやジェルタイプでも長時間べたべたするわけではないので、過度に気にしすぎる必要もありません。

2.オイルを使った後に肌がしっとりくる。

アンミオイルは、塗った後はみずみずしくなりスベスベした肌になります。

肌がしっとりとした状態になるとスベスベして使って気持ちいいと思えるようになります。

毎日塗るたびに、すべすべするのでモチベーションも維持しやすくなります。

アンミオイルの口コミ

ここでは艶つや習慣のツイッター・アットコスメの口コミを紹介していきます!

アンミオイルのツイッターの口コミ一覧

アンミオイルのアットコスメの口コミ一覧

年齢/性別 評価
55歳/女性 ★★★★★★6

夜、5滴ぐらいをイボにたっぷり、その周りに広げる感じで塗り熱くない程度に温めて、自己流でマッサージをしました。

すると、2、3日でイボの根元の肌が赤くなり、続けていると1週間ぐらいでイボ自体ががカサカサと枯れた感じになってきました。

そのあとは、一気にぽろっととれるという感じではなくマッサージをしていると、周りから剥げていくような感じで徐々に小さくなり、2週間ぐらいで、平らになりました。

最初の頃は、夜に塗るだけにしていたのですが半月経っても何も効果が出ず・・・

(蒸しタオルで温めてマッサージをすると効果が上がると書かれてありましたが面倒で、1、2回で挫折しました。)

年齢/性別 評価
46歳/女性 ★★★3

サラッとしてて、使いやすいですが、イボを取るには結構な忍耐力がいりそうです。

なかなか何分もマッサージが出来ず、私の小さいイボは取れそうにありませんが、地道に頑張れば良いのでしょうが、果たして続くか・・・。

アンミオイルの特徴を徹底解析

アンミオイルの特徴を他アイテムと比較しながら紹介していきます。

特徴 アンミオイル クリアポロン 艶つや習慣
ジェルタイプ ピーリングジェル オールインワンジェル オールインワンジェル
通常価格(税込) 3,240円 7,344円 4,104円(初回のみ3,393円)

ジェルはピーリングジェル

アンミオイルはピーリングジェルなので、イボや角質をこすってポロポロおとしていきます。

首イボ対策アイテムのクリアポロンや艶つや習慣とは明確に異なります。

ピーリング効果で対策をしていきたいと考えている方には、アンミオイルははおすすめです!

コスパがいい!

アンミオイルは通常価格でも3,240円です!

艶つや習慣も比較的コスパがいい首イボ対策商品ではありますが、アンミオイルは艶つや習慣よりも安い価格となっています。

また、毎日使用する必要もなく多くても週3回で足りるとされています。

試しに買ってみたい、コスパがいいものを使い続けたいという方にはアンミオイルはおすすめです!

アンミオイルの基本情報まとめ

正式名称 アンミオイル
販売事業者名 Zealand BIFU株式会社
販売責任者 新屋 大樹
住所 福岡県福岡市中央区天神2丁目8番30号
電話番号 092-717-3131
お支払方法
  • クレジットカード(VISA/MASTER/DINERS/JCB/AMEX)
  • 代金引換(手数料無料)
  • 後払い(コンビニ・銀行・郵便局)
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です